やってみた

【FC2小切手換金】チェックチェンジャードットコムを使ってみた

更新日:

ccc_top

FC2でちまちまアフェリエイトをして、たまったポイントをドメイン代とかにあててたんだけど、嬉しいことにFC2のサービスだけじゃ使い切れないくらいにポイントがたまってきたんです。
FC2動画やFC2ライブのエロコンテンツに使ってしまう手もあったが、やっぱりアホくさいので現金化してみることに。

ccc_01

しかし、なにかとお騒がせなFC2。
最近ではFC2運営社長の逮捕、エロ配信者の逮捕などちょっとヤバイ会社というイメージですよね。
そんなこともあってか、2015年春頃、FC2では銀行振込という現金化ができなくなってしまったようです。
しかし、なんと今現在(2015/08/19)銀行振込が復活したようです!
あーー、なんてタイミング悪いんだよー。ちょうど春頃、銀行振込ができない時期に小切手を請求してしまったのです。

とりあえず新生銀行に持っていった

請求をしたのが2015年6月4日。そして7月31日に海外から小切手発送予定。
ようやく手元にやってきたのが8月あたま。おせぇよ!

しかもその頃には銀行振込が復活していたという・・・
しかし、小切手が届いてしまった以上こいつをどうにかするしかありません。
ということで、私のメインバンク新生銀行にこの小切手を持って行ってきました。
しかも、わざわざ有給使って会社を休んでです。
平日しか銀行で取り扱ってくれないようなので、会社を休んで行ってきたのですがまさかの結末に終わりました。

新生銀行の札幌支店に10時過ぎに行って、受付のとこでドル建ての小切手を換金(自分の口座へいれてもらいたい)したいと相談しました。
受付のおじさんが奥へ相談しにいき、3分ほど椅子に座って待っていました。
おじさんが戻ってくると、円建てのものは換金できるが、ドル建てのものは扱っていないとのこと。
新生銀行なのにそれくらいも出来ないなんてなにかの間違いかと思ったんだけど、できないといわれたのであきらめるしかない。
札幌支店だから?それともやる気ないの?

ということで、途方にくれながら口座を持っている北洋銀行に電話で相談してみた。
返答は小切手を見てみないとできるかどうかわからない部分もあるが、ドル建ての小切手は換金、というか外貨小切手取立は普通にできるとのこと。
北洋銀行にできてなぜ新生銀行でできないのだ・・・
それはさておき、北洋銀行で取立を行うには、原則口座を作った支店で申し込めとのこと。
しかし、今日は通帳も持ってないし、他にも用事があったので行けないのであきらめました。
ほんと小切手って面倒くさい。

小切手換金業者

なんかもう、銀行に出向いて処理するのも面倒になってきたので換金業者と呼ばれるものを使ってみることにしました。
正直本当に換金されるのか不安ですがメリットもあるようです。

・換金日数が早い!
 銀行だと最長1か月くらいかかることがあるそうですが、換金業者だと10営業日。

・手続きが簡単!
 ネットで申し込んで、小切手にサインし郵送するだけ。

・手数料がお得!
 総額での定額制とパーセンテージ制。

今回の場合、額が700ドル近いので手数料は恐らく銀行の方が安いパターンです。
ですが、郵送で手続きが終わるし換金も早いとのことなので、リスクは承知で換金業者を使ってみることにしました。

「チェックチェンジャードットコム」(http://www.checkchanger.com/)

この業者を利用してみます。
チェックチェンジャードットコムについて評判はどうなのかネットで調べてみると、実際このサービスを利用した方がレポートしていたのでそれを参考に進めてみます。

「小額米ドル建て小切手の取り立て チェックチェンジャードットコム を使ってみた」(サイゴンのうさぎ シーズン1)

実際にインターネットから申し込んでみた

チェックチェンジャードットコムのWEBサイトにアクセスし必要な情報を入力し送信します。

ccc_02

ccc_03

するとこのようなメールが自動送信されてきます。

(このメールは自動送信でお送りしています。)
==============================

チェックチェンジャードットコムです。
この度は小切手換金サービスのお申し込みありがとうございます。

身分証明書のコピーを同封の上、小切手を郵送してください。
(配達証明が取れる方法を推奨いたします。配達不明小切手の責任
 は負いかねます。)

<小切手郵送先住所>
〒271-0072
千葉県松戸市竹ヶ花28 スカイプラザ5F
株式会社 SDB  CC係

弊社に小切手が到着後、小切手受取り完了のメールを送信いたしま
すので、内容を確認してください。

※リピート申し込みの方で、住所の変更、振込銀行情報の変更等
ありましたら、変更内容を明記の上、このメールに返信してくださ
いますようお願い申し上げます。

ご不明な点御座いましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
よろしくお願いいたします。

下記内容にて登録いたしました。

【送信日時】
xxx

【送信内容】
初回・リピート = 初回
ユーザーID = xxx
pass = xxx
お名前 = xxx
氏名(ローマ字) = xxx
メールアドレス = xxx
郵便番号 = xxx
都道府県 = xxx
市区町村 = xxx
番地以下 = xxx
TEL = xxx
銀行名 = xxx
支店名 = xxx
普通・当座 = 普通
口座番号 = xxx
口座名義 = xxx
口座名義(ローマ字) = xxx
プラン = 2
枚数 = 1
小切手金額合計 = xxx
小切手受取人名義(ローマ字) = xxx
有効期限の確認 = 確認済
利用規約に同意 = 同意

==============================
株式会社SDB  CC係
Tel.047-365-8539(月~金 10:00 - 18:00 )
Fax.047-365-8564
Email.apply@checkchanger.com
==============================
※このメールは米国小切手換金サービスにお申し込みいただいた方
にお送りしています。万が一、ご登録の覚えがない場合は、大変お
手数ですが、上記アドレスまでその旨をご連絡ください。

あとは、小切手にサインをして、初回の利用なので身分を証明できるものを同封します。
僕は運転免許証を同封しました。

ここでひとつ小さな問題にぶつかります。
サインは筆記体でかくものなのか?
僕は恥ずかしながら筆記体が書けません・・・
書けないものは仕方ないので、ふつうにブロック体で記入しました。

そして配達証明をつけて送ったのですがこれが高い!
郵便局で料金をきいてビックリしてしまった。
ただの紙ペラを封筒に入れて配達証明つけただけで約800円しました!
なんかレターパックとかでもよかったかなーと後悔しましたが、これが一番確実なんだと無理やり自分を納得させる。

数日後こんなメールが届きました。

xxx 様

この度は小切手換金サービスをご利用頂きありがとうございます。
お申し込みの小切手をお預かりいたしました。

これから事前確認作業に入りますので、終了まで4~5日営業日ほど
お時間頂けます様お願いいたします。

■小切手換金のお申込み条件といたしまして、
下記の内容をご確認・ご了承いただけたものとして手配させて頂きます。
・米国及び日本国での違法、脱法行為での小切手でない事。
・米国で発生した収益は米国または日本国で税務申告をする事。
・日米国の捜査機関から資料請求がある場合は、
弊社保管のすべての資料を提供することに合意いだだける事。

■弊社に小切手送付後、FC2または受取人が小切手支払停止をした場合、
 速やかにお知らせください。
 事前のお知らせなく、STOP PAYMENT(支払停止)が発生した場合、
 アメリカでの銀行取立費用5,000円を頂戴いたします。
 度重なる支払停止が発生いたしますと、換金サービスをご提供出来なくなる
 場合がございます事、ご了承ください。

確認が取れましたら、再度ご連絡いたしますので宜しくお願いいたします。

===========================
株式会社 SDB  CC係 前田
info@checkchanger.com

そして数日後。

xxx 様

この度は小切手換金サービスをご利用頂きありがとうございます。
お預りいたしました小切手を、換金手配いたしました。

米国での換金作業が終了いたしましたら、
お客様の口座に換金手数料を差し引いた金額を、お振込いたします。
現段階では、2015年 x月 xx日( x)を予定しております。

お振込が完了いたしましたら、明細等のご連絡を差し上げますので、
よろしくお願いいたします。

===========================
このメールは米国小切手換金サービスに
お申込みいただいた方にお送りしています。
万が一、ご登録の覚えがない場合は、大変お手数ですが、
下記アドレスまでその旨をご連絡ください。

株式会社 SDB CC係 田中
info@checkchanger.com

それからさらに2週間後

xxxxx 様

この度は小切手換金サービスをご利用頂きありがとうございます。
本日(x月x日)口座に換金金額をお振込みいたしました。
振込み明細を添付いたしましたので、ご確認ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

===========================
このメールは米国小切手換金サービスに
お申込みいただいた方にお送りしています。
万が一、ご登録の覚えがない場合は、大変お手数ですが、
下記アドレスまでその旨をご連絡ください。

株式会社 SDB CC係 前田 
info@checkchanger.com

とまぁ、こんな感じで無事振り込みされました。
あー、ほんと小切手とか時間かかるし面倒だしもうやりたくない。というのが正直なところです。

ちなみにメールには振込表という内訳が添付されてきましたので公開いたします。
手数料10%はもったいないよなー・・・
よりによってここ最近では一番円高の時に換金しちゃったー・・・悔しい。

ccc_furikomi

-やってみた

Copyright© ダレトクblog.net , 2017 All Rights Reserved.