ネットニュース ひとりごと

Amazon Drive 無制限プランが廃止に

投稿日:

 

このニュースを見てちょっとビックリした。

米アマゾンの「Amazon Drive」、容量無制限のストレージプラン廃止|CNET Japan

Amazonといえども、やはり無制限のクラウドストレージサービスは割に合わなかったのか。

ちなみにこれは米国での話。

日本でも容量無制限のストレージプラン「Unlimitedストレージ」がAmazonDriveのプランにあるのだが、こちらは廃止されないようだ。

そもそも米国と日本では容量無制限プランの価格が違う。

米国=年間59.99ドル

日本=年間13,800円

同じサービス内容なのに価格が2倍も違うのはなぜだろうか?

 

割りと本気で契約を考えていたのだが・・・

実はほんの2〜3日前から容量無制限のストレージプラン「Unlimitedストレージ」を契約しようかどうか考えていた。

というのも、最近ドローンで動画を撮影すると16GBのSDカードが30分そこそこで満杯になってしまうのだ。

最近のカメラは高性能で4K動画が撮影できてしまう。4Kなんか容量ばっかりくって編集作業も重いしあまり使いたくないのだが、やはり画質がきめ細かい。どうせなら、、、4Kで撮影したい。というのが正直なところ。

そして問題になってくるのが撮影データの保管場所だ。一回の撮影で30GB程度は軽くいってしまう。

こんなんHDDいくらあっても足りねぇ〜と思い、容量無制限のクラウドストレージを検討していたのだ。

HDDは3TBで1万円程度。コスパはいいと思うけど、やはり物理的に故障したときが怖い。

Amazonのクラウドなら消えるということもそうそうないと思うので安心かな。

でも、一回撮影に行って30GBのデータ生成されて、それをAmazonクラウドストレージにアップロードするのどんだけ時間かかるのかな?あまり現実的じゃないような気もしてきた。(自宅は一応光回線)

やっぱりとりあえずはHDDでしのぐかな〜?

などと考えていた矢先のこのニュース。

米国での話だけど、日本もこの先どうなるかわからないよね〜。

今まで色々な会社が容量無制限のクラウドストレージサービスを展開してきたけど、ことごとく失敗に終わっている。

やっぱり無制限っていうのはなかなか厳しいのかね―。

 

googleフォトで写真・動画をバックアップしているけど、あれは4Kで撮影した動画も勝手にHDにされちゃっているから残念。

いや、でも無料でここまでやってくれるgoogleさんには本当に感謝してますよ!

お布施代わりにGoogleDriveの100GBプラン契約してるしね♪

 

それではまたー!HDD 3TB買うことにしまっす!

 

 

 

-ネットニュース, ひとりごと

Copyright© ダレトクblog.net , 2017 AllRights Reserved.