ネットニュース

Googleでスピードテストと検索すると簡単にインターネット速度テストができる。

投稿日:

こんにちは!ダレトク(@daretokubloger)です!

googleの検索窓は検索のみならず、色々な事ができるのは皆さんもご存知だと思います。

googleで「スピードテスト」と検索すると、一番上に「インターネット速度テスト」が表示され、速度テストを実行ボタンを押すと即座にスピードテストが始まります。

スピードテストサイトはこれまでも色々あったのですが、広告が貼ってあったり、なんかごちゃごちゃしていて使いやすいものではありませんでした。

googleの検索窓からスピードテストが手軽にシンプルにできるので、スマホでもアプリインストール不要でできますね♪

スピードテスト好きな方にはオススメですね。(普通の人はスピードテストしようなんていう思考すらないと思いますが・・・ちなみに僕はスピードテスト好きです♪)

 

実際にgoogle製スピードテストをやってみた

もちろん自分でもやってみました!

まずはgoogleの検索窓にスピードテストと入力します。

 

一番上に検索結果として「インターネット速度テスト」が表示されました。

「速度テストを実行」をクリックすると問答無用で速度テストが始まります。

 

 

ブラウザの検索結果をバックグラウンドに突然はじまるスピードテスト。

とてもシンプルな表示で好感がもてますね。さすがグーグル!

 

 

こんな感じで手軽にスピードテストできました!

結構便利ですよね。

 

テストの仕組み

GoogleではMeasurement Lab(M-Lab)と提携してこのテストを実施しているとのことです。

約30 秒間に現在の接続で伝送できるデータの量を測定することにより、インターネットの速度を算定しています。

米国内の通常のテストでは 9.4 MB のデータが使用されますが、米国以外のテストで使用されるデータは約 4.4 MB とのこと。

 

とても手軽にスピードテストができるので、興味のある方は是非お試しください!

それではまたね〜♪

-ネットニュース

Copyright© ダレトクblog.net , 2017 All Rights Reserved.