商品レビュー

星の商人 -「成功の秘法」を手に入れるためのレッスン-を読んでみた

更新日:

久々に読書してみました。

「星の商人-成功の秘宝を手に入れるためのレッスン-」

ネットしてる最中にどこかで目にしてちょっと読んでみたいなーと思い、そのままAmazonで購入しました。

単行本だと1400円くらいするのですがKindle版だと540円。ということでKindle版を購入。

著者は「犬飼ターボ」さん・・・

え?wなにその変な名前wとか思いました正直。

著者名が変だからちょっと内容も心配になったんですが、実際は・・・全然だいじょうぶでした♪

星の商人 あらすじ

商人になることを夢見て、旅先で知り合ったスタムとともに湾岸都市にやってきたレキ。

そこは大商人のオーランドが冨を独占する世界。

ふたりは賢者のもとへ行き、そこで「大商人の秘法」を手に入れる。

それは正しく使えばとてつもない智慧を授けてくれる、成功への片道切符だった。

レキはその中に隠された秘密の言葉を読み解きながら、これまで誰も想像もしなかった、新しい、そして終わることのない、「真の成功」への道を歩み出す。

行く手をさえぎる数々の困難を、仲間とともに乗り越えながら。それはすべてを分かち合い成功を助け合う、「星の商人」への道だった……。

読んだ感想

これ、単刀直入に言うと「ビジネス本」です。

Amazonのジャンルもビジネス(マーケティング・セールス)になっているんですね。

ビジネスジャンルは好きなんですが、あんまり小難しい感じでずっと書かれると読んでいて疲れてくるんですが、この本は全然疲れず一気に最後まで読んでしまいました。もうワクワクしながら早く続きが読みたい!そんな状態です。

というのも、完全な物語形式になっているんです。

架空の世界の貿易都市で、ふたりの青年がそれぞれの商人の道を歩み出すのですが、とにかく面白い内容となっています。主人公のレキには完全に感情移入してしまい、ちょっと涙ぐんでしまったところもありました。

そしてただの物語っていうだけでなく、私達が現実世界でも心に留めておかねばならない大切な事を教えてくれる内容でもありました。

特にこれから起業したいと思っている人にはとても良い内容だと思います。

主人公のレキの成功、そして失敗、終盤には思ってもいない困難が待ち受けますが、それでもレキは立ち向かい理想とする成功を納めていきます。

興味のある方は是非読んでみて下さい。

現代の競争世界に警笛を鳴らす作品とも思えますが、これが理想の世界だと思います。

 

-商品レビュー

Copyright© ダレトクblog.net , 2017 AllRights Reserved.