ひとりごと

閲覧注意!キモい展(札幌版)に行ってきたよ!

投稿日:

キモい展

こんにちは!蛾とカメムシを間違って口に入れてしまった過去があるダレトクです!

先日、キモい展という展示会に行ってまいりました!

いやぁ、ネーミングがいいよね♪

思わず行きたくなってしまうナイスネーミング!だと僕は思います。

※心臓の悪い方・アレルギーをお持ちの方はご遠慮ください。の注意書きが期待感を増幅させます。

これって本当の注意書きじゃないよね?

 

キモい展とは

 世界から集めてきた、これまで見たことのないような奇妙な姿をした生き物や、普段の生活の中では出会いたくないような姿をした生き物にスポットをあてて紹介します。

 多くの人は、それらの生き物に対してまずは嫌悪感を抱くでしょうが、どの生き物もそれぞれが生息する環境の中でお互いに影響を及ぼし合いながら役割を果たして生きています。

 私たちが、「気持ち悪い」と感じる姿形や色、生態は、生き物たちが生きていくための創意が詰まった、とっておきのフォルムであり、他には変えられない生き方なのです。貴重な生き物たちの、「気持ち悪い」から一歩踏み込んでじっくりと観察してみませんか?

公式サイトより引用)

という趣旨のイベントであります。

2017年夏に東京・大阪で開催されていました。

そして2017年11月3日〜12月25日まで札幌で開催されています。

場所はサッポロファクトリーです。

近くで面白そうなものが催されているなぁと思って足を運びました。

 

キモい生物達(閲覧注意!)

写真撮影OKという事で撮影してきました!

全種類撮ってきたわけではありませんが、だいたいこんな感じというのがわかると思います!

虫系はホント気持ち悪いので苦手な方は見ないほうが良いかもしれません。

閲覧注意です!

それではどうぞ

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

キモい展

 

どう?キモいでしょ?

 

キモい展の感想

確かに普段見れないものが見れて楽しめました。

ただ、不満点もありました。

・規模の割に入場料が高い!

入場料は大人も子どもも800円です。(3歳以下は無料)

前売り券を買えば100円引きの700円。

あと、ファクトリーの中に置いてあったキモい展のチラシに100円割引券がついています。

これに気づかずにチラシ持ってたのに800円で入場してしまいました・・・

家族4人で行くと3200円・・・結構高いよね。

キモい生物をゆっくり歩きながら見て回るのですが、さて次はどんなのが出てくるのかな〜♪

とか思いながらカーテンを開けると…ん?出口?

え? もう終わり?

たぶんそう感じたのは僕だけじゃないはず。

もうちょっとボリューム欲しかったというのが正直な気持ちですね〜。

 

で、このキモい展行くならサッポロノースサファリに行ったほうが何倍も楽しめると思います。

若干入場料は高くなりますが、同じようなキモい生物もいるしオススメですよ。

ちょっと変わった動物園なので行ってみる価値ありです。

それではまたね〜!

-ひとりごと

Copyright© ダレトクblog.net , 2017 All Rights Reserved.