ひとりごと 動画

2012年製のMacに荒野行動PC版を入れて遊んでみた

投稿日:

荒野行動PC版

今スマホで熱いゲームといえば、

やはり「荒野行動」でしょう!!

もともとPCゲームでPUBGというゲームが大流行しているのですが、

PUBGの丸パクリをいち早くスマホでリリースしたのが荒野行動です。

グラフィックはPUBGには遠く及びませんが、スマホでPUBGのようなゲームができるというのは素晴らしいです。

しかも基本料金無料!!

そんな「荒野行動」ですが、スマホ版だけではなく、なんとPC版があるのです。

そしてこちらも無料となっております。

調べてみると実際にPC版で遊んでいる日本人の方も結構いるようです。

 

Macに荒野行動PC版をインストールするには

スマホ版の荒野行動はとても面白いのですが、正直僕にとっては操作がとてもやりずらいです。

やはりFPS系のゲーム(ちなみに荒野行動はTPS)はキーボードとマウスが最強だと思っていますので、できればPC版をやってみたいなーと思うようになりました。(むかーしBF2,BF3をPCでやりこんでました。)

でも、僕が現在持っているパソコンは Mac のみ。

荒野行動PC版はWindows専用です。

しかし、MacにはBootCampという機能がありWindowsをインストールすることができます。(intel CPUのMacに限る)

もちろんMacOSが消えるわけでなく、Windowsが追加され、デュアルブート環境になるわけです。

Windowsを入れたらそこに荒野行動をインストールすれば遊べるはずです!

さて、ではやってみましょう!

 

Windows10を無料で入手する

MacにWindowsをインストールできるのはわかりましたが、肝心のWindows OSはどうするの?

通常であれば Windows買いましょう!

となるのですが、とりあえず荒野行動PC版をお試しで遊んでみたい程度なのでわざわざ買うのはちょっと・・・

かと言って違法なことをするつもりはもちろんありません。

じゃあ、どうするのか。

 

Windows 10 Enterprise の 90 日間無料評価版をダウンロードしましょう♪

荒野行動PC版

 

マイクロソフトのウェブサイトに行くと、windows10 Enteprise評価版を無料でダウンロードすることができます。

これをMacにインストールすれば無料でWindowsをとりあえず試用できるというわけですね。

ダウンロードはコチラのページからどうぞ。

 

BootCampを使ってWindowsをインストール

MacにWindowsをインストールだなんて難しそうだなぁ・・・

と思いますが、思っているより簡単で驚きます。

 

用意するものは

・Microsoft Windows10(64ビット版)のディスクイメージ(ISO)

・起動ドライブ上に 55 GB 以上の空きディスク容量

・USBメモリ(5GB以上)

 

↓こちらの記事がとてもわかりやすかったので、こちらのサイトを参考にしてみてください。

BootCamp - Mac に Windows10 をインストールしてみた

 

荒野行動PC版をインストールする

さて、無事MacにWindowsをインストールできたでしょうか?結構時間かかりましたよね・・・

ちなみにMacとWindowsの切り替えは、Macの再起動時に「option」キーを長押しし続けることで、起動ディスクを選択することができますよ。

Windowsで起動したら、次は荒野行動PC版をダウンロードしてインストールしましょう。

これは中国のサイトからダウンロードします。

ちょっと怖いですけどね・・・自己責任でお願いしますm(_ _)m

荒野行動公式サイトはこちら

荒野行動PC版

↑このアイコンからPC版をダウンロードしてインストールします。

 

荒野行動PC版を遊ぶには、スマホ版荒野行動の中国版が必要!

やっと荒野行動PC版をインストールしたのですが、なんとこれ単体では遊べませんでした・・・

スマホ版荒野行動が必要です。

しかも日本のじゃなくて中国版。

僕はAndroidなので直接公式サイトからapkファイルをスマホにダウンロードしてインストールしました。(さらに怖い・・・自己責任でお願いしますm(_ _)m)

日本のGoogle Playストアには無いと思います。

ちなみに設定のセキュリティで「提供元不明のアプリ」をONにしないとインストールできません。

iPhoneについてはよくわかりませんが、そちらも公式サイトからダウンロードできるはずです。

 

スマホに中国版荒野行動アプリをインストールしたら準備完了です。

Windowsで荒野行動PC版を起動すると、真ん中に謎のQRコードが出現します。

これをスマホの中国版荒野行動のタイトル画面にある「スキャン」を使って読み込みます。

すると認証完了となりPC版で遊ぶことが可能になります。

なかなか面白い仕組みですよね♪(動画撮影したのでご確認ください)

 

古いMacでも荒野行動PC版は遊べるのか?

さて、ついにMacに荒野行動PC版をインストール成功!

あとは遊ぶだけです!

でも、満足に遊べるのか?

なんてったって僕のMacは2012年製のMacBookProです。

今は2018年ですよ。なんと6年も前のパソコン。

普通ならもう買い替えて当たり前なのですが、普段使う分には全然ストレスなく使えるのでまだまだ現役です。

ちなみにちょっと自分でハードディスクをSSDに換装したり、メモリを16GBに増やしているので今でも快適なんだと思います。

詳細スペックはこんな感じです↓

荒野行動PC版

こういう3Dのゲームをするのに一番重要なものといえばやはりグラフィックボードでしょう。

しかし僕のMacはノート型。

グラフィックボードなんてついていません。

いわゆるオンボードグラフィックと言われるもので、オマケ程度でついているものです。

CPUと一緒に載っているGPUは「Intel HD Graphics 4000」というものでした。

 

実際にMacで荒野行動PC版を遊んでみた

さて、一抹の不安はありますがゲームをはじめます!

ここはもう動画を見たほうがわかりやすいと思いますので、動画で確認ください!

 

 

つまらないゲーム内容だったため早送りしまくってますが、大体こんな感じか・・・というのはわかってもらえるんじゃないでしょうか?

ひとことで言うと

「ちょっと昔のMacBookProでも普通に遊べる!(たまにちょっと重いけど…)という結論になりました。

まぁ、スマホのほうがやっぱりお手軽に遊べていいけどね(笑)

それじゃーねー♪

-ひとりごと, 動画

Copyright© ダレトクblog.net , 2018 All Rights Reserved.