ライフハック

mineoの解約とMNP予約番号取得のしかた

投稿日:

mineo mnp

13ヵ月利用してきたmineoのMNP予約番号を取得しました。

とくにmineoに不満があったわけではないのですが、ちょっと他のMVNOも試してみます。

 

まずはmineoマイページへ

mineoでMNP予約番号を取得するには、まずマイページへアクセスします。

mineo-mnp

 

この画面を下の方へスクロールしていくと↓↓↓

 

↓

このようなメニューが出てきます。

「登録情報の変更/サポート」の一番下にある「解約・MNP予約番号発行」をクリック。

 

 

mineo-mnp

もちろんすぐにはMNP番号を発行させてもらえません。

不満を解決できるかもしれないから4つのメニューからMNP検討理由を選べと言ってきます。

どれを選んでもいいと思います。僕は適当に「故障した、紛失した、新しい端末を使いたい」を選びました。

 

mineo-mnp

次の画面に移行したあと下にスクロールしていくと、ようやくMNP予約番号発行をしてくれそうなメニューを発見。

「MNP予約番号発行(MNP転出)の方はこちら」をクリックします。

解約をする場合はこちらの画面の「解約の方はこちら」からをどうぞ。

 

mineo-mnp

もうすこしでMNP予約番号を取得できます。

注意事項などをよく読んで同意しましょう。

ちなみにMNPするには手数料として2,160円かかります。

1年未満の解約・MNP転出すると12,420円かかってきますので注意しましょう。

よく考えるとmineoって意外と縛りが長いのな。

 

mineo-mnp

解約理由を強制的にアンケートさせられます。

適当にポチポチ押して先へ進めます。こんなん適当でいいんですよ。

最後に「予約番号取得」ボタンをクリックして完了です!

 

mineo-mnp

完了画面です。

これで無事MNP予約番号を取得できました。

 

ここ重要なんですが、

MNP予約番号はmineoのメールアドレスに送られてきます。

 

僕思うんですけど、MVNO使っている人で、MVNOキャリアのメールアドレスをメインに使っている人なんているんでしょうか?

僕は大手キャリアで携帯電話を契約していた頃からキャリアのメールアドレスは使っていませんでした。

全てgmailに集約させてます。

いちいち解約やMNPしたときメールアドレス変わってしまうのが面倒すぎてキャリアのメールなんて使いたくないです。

今回mineoのMNP予約番号はmineoメールアドレスにしか送られなかったので、

わざわざメールクライアントにmineoのメールアカウント設定をして受信しました。

面倒だったけど、これは仕方のないことなのかな?

 

mineo-mnp

こんな感じでMNP予約番号はmineoマイページから簡単に取得できました。

そのまま放っておくと期限切れで向こうになってしまうので、MNP直前にするのがいいと思います。

それではまたね〜♪

-ライフハック

Copyright© ダレトクblog.net , 2017 All Rights Reserved.