ひとりごと

【MVNO】自宅にシムが届く前に回線を開通させる方法【mineo】

更新日:

携帯に疎い友人がずーっとauで高いお金払ってスマホ(iPhone)の契約をしていたのだが、やはり通信費が高すぎるという事で安くなる方法はないかと相談された。

ちょうど2年縛りの契約も2017年1月が更新月ということで、最近話題の格安シム(MVNO)にするなら今だよ!と猛烈にすすめてみた。

もちろん僕自信もMVNO(mineo=マイネオ)を使っていて、コストをかなり抑えられるのでオススメだったからだ。

MVNOにすることになかなか決断できない友人

しかし、友人は携帯に関してほとんど興味もなければ知識もない。いまのiPhoneの設定だってほとんど僕がやってあげたくらいだ。

そして心配症の友人は格安シムに対してとても不安を感じていた。

安かろう悪かろうで本当にちゃんと繋がるのか…今まで通り使えるのかなど・・・

僕もそこはきちんとMVNOのメリット・デメリットを伝えた。

メリット

・通信コストが半分以下に抑えられる

デメリット

・混み合う時間帯はスピードがクソ遅い

・キャリアメールが使えなくなる

・mineo Aプランの場合3G回線が使えない

・au iPhone6を使うので、テザリングはできない(まぁ、もともとテザリングなんてしないけど)

などなど、こう見るとデメリット多いな・・・(笑)

そんなこんなで「え〜、どーしよー。mineoに変えるかな―。でも心配だわ〜。それに契約するの面倒だし…でも安くしたい…あぁぁぁぁ・・・・」

みたいなのを2016年の11月くらいから言っていた。

僕も「契約とか面倒かもしれないけど、一度ここでかえちゃえば、ずっと安くスマホ持てるんだよ!俺がサポートしてあげるから格安シムにしちゃおう!」と強くオススメしていた。

しかし、2017年1月の契約更新月になってもまだ悩んでいる友人。

僕はもうあきれてしまい、別に俺が金払うわけでもないしずっと高いキャリアの契約でもしとけ!と思って放置することにしたのだった。

友人から決意のメールが送られてくる

そんな決心のつかない友人から連絡があったのは2017年1月25日。

「やっぱりmineoにします。自分じゃできないので手続きよろしく!」

よろしく!じゃねーよ!お前、こんな更新月ギリギリに決心してんじゃねーよ!

とにかくこれは1月中に切り替え出来るかキワドすぎると思い、auのMNP番号、本人確認書類やクレカ情報などをすぐに提供してもらい、その日のうちに代理で申し込んだ。

月中にシムが到着するのか心配

申込んだはいいが、果たして月中にシムが到着するのだろうか?送り先北海道だし。

まだ審査をしている段階だ。とりあえず様子を見る。審査が通らなければなにもできない。

申し込んだ次の日、1月26日に本人メールアドレスに「件名: 【mineo】サービス手続き完了とご利用にあたってのお知らせ」というメールが届く。どうやら審査は無事通ったようだ。

さて、あとは発送を待つだけだがいつ発送されるのか。

最近mineoはテレビCMなどを行っており、かなり契約者を獲得しているのではないか。

ってことは、混み合っていて発送がすごく遅れるのではないか?

友人には「もしかしたら今月中の切り替え間に合わないかも。そうしたら違約金とられるかもしれない。1万円くらい。」と伝えておいた。

ちなみに、月をまたいでも違約金を払わないでMNPする方法も存在する。切断型MNPという方法だが、詳しくはコチラ(他サイト)へ。

しかし、もうmineoに申し込んでるし、切断型は面倒なので最悪違約金を払わなければいけないということを友人には了承してもらった。まぁ、おまえが決断遅いから悪いんだし。

mineoで自宅にシムが届く前に回線を開通させる方法

さて、ここからが本題です。

シムが発送されたとしても、月中に回線を切り替えなくては意味がありません。

こんなことにならないように、余裕をもって申し込むのが常なのですが、今回のようにギリギリのこともあるでしょう。

そんな時に使えるワザをmineoのサポートチャットで教えてもらえましたので公開したいと思います。

チャットの内容は以下(抜粋)です

daretokublog
本日MNPで契約を申込んだのですが、例えば月内にシムを発送していただいたとしても、シムが月内に自宅に届かない可能性ありますよね? 月をまたぐとauに違約金を払うことになるので、例えばシムを発送した段階で開通させることはできますか?こちらとしては電話不通期間があっても構いません。
サポート
MNPにてお申し込みいただき、現在SIMが届くのをお待ちいただいている状態とのことですね。
daretokublog
本日申し込んだので、審査などをしている最中かと思います。
サポート
恐れ入りますが、回線切替については基本的にSIMがお届けになってからの作業となりますので、大変お手数ですが、SIMが届くまで今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。
daretokublog
発送した段階でシムのICCID/製造番号の下4桁をメールで教えていただくことはできませんか?もしくは例外的に、回線切替後の発送を希望します。
サポート
登録完了いただき、出荷された段階でお客様宛に出荷完了メールが送信されます。その後に、お電話を頂ければICCIDの確認が可能でございますので、契約者ご本人様より、下記窓口までお電話いただき確認いただけますでしょうか。 ■mineoサポートダイヤル  受付時間 9:00〜21:00(年中無休)  ・0120-977-384(固定電話、携帯電話、PHSから)  ・050-7102-8890(LaLa Call、他社IP電話から)   ※一部他社IP電話からは通話料有料

とこんな感じでチャットを終えました。

ここで分かったことは、シムが発送されれば電話でICCIDの確認を行い、mineoマイページから回線の開通が可能だということです。

mineoの場合シムの開通は自分で行うのですが、その際シムカードに記載されているICCIDの下4桁が必要になります。

ということは、通常は手元にシムがなければ開通はできないのですが、mineoの場合は、シムが発送された段階で電話でICCIDの確認が可能になり、回線を開通させることができるのです。

例えば1月31日に発送されても、電話をかけてICCIDを聞き出し、1月31日に回線切替を終わらせればokです。

違約金がかかっている場合には非常に有効な裏技ですね。

ちなみにシムが手元にない状態で回線切替をした場合、電話はシムが到着するまで使えなくなります。この点は注意です。

そして結局

mineoの対応が非常に早く、発送完了のメールが2017年1月27日の夜に届き、1月29日にシムは手元に到着しました。

住居が北海道なので月内に届くのか非常に心配だったのですが、結局は申込が1月25日、シムの到着が1月29日と非常にスムーズかつ迅速に進みました。回線の開通は1月30日の朝一(9:00)に申し込んで30分程度で開通したと思います。

ですので、今回の裏技は実際に使うことは無かったのですが、もしギリギリのときはこういう裏技も使える!というお話でした。

MVNOはマイネオ(mineo)がオススメ!

最近CMでもよく露出しているmineo。

一番の特徴としてはパケットをユーザーでわけあえるというものがあります。

ぼくは3GBのコースで契約しているのでが、毎月1GBまでわけてもらえるので、実質4GBコースみたいなものです。

料金も安いし、速度も申し分ないと思います(ちなみに筆者はドコモ回線のプランです)。

MVNOは最近かなり乱立してきていますが、その中でも勢いのあるmineoは実際僕も利用していて、胸を張ってオススメすることができます!是非一度お試しください。

下記の申込ボタンからmineoを申し込んで頂けると、紹介した私と、紹介されたあなた双方にAmazonギフト券がもらえます!

非常にオトクなキャンペーンとなりますので、ぜひmineoを検討している方はこちらからどうぞ!

mineo申し込み

 

-ひとりごと

Copyright© ダレトクblog.net , 2017 All Rights Reserved.