ひとりごと

民事訴訟の訴状が提出されたことを通知する詐欺ハガキが届きました

投稿日:2018年5月30日 更新日:

 

先日、友人の母親宛にこんなものが届きました。

 

民事訴訟詐欺はがき

 

読みやすいようにテキスト化したものがコチラ↓

消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ

この度、ご通知致しましたのは、貴方の利用されていた契約会社、もしくは運営会社側から契約不履行による民事訴訟として、訴状が提出されました事をご通知致します。
管理番号(◯)◯ 裁判取り下げ最終期日を経て訴訟を開始させていただきます。
尚、このままご連絡なき場合、原告側の主張が全面的に受理され、執行官立ち合いの下、給与差し押さえ及び動産、不動産の差し押さえを強制的に執行させていただきますので、裁判所執行官による執行証書の交付をご承諾いただきます様お願い致します。
裁判取り下げなどのご相談に関しましては、当局にて承っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。
尚、書面での通達となりますので、プライバシー保護の為、ご本人様からご連絡いただきます様、お願い申し上げます。
※取り下げ最終期日 平成◯年◯月◯日
法務省管轄支局 民間訴訟告知センター
東京都千代田区霞が関2丁目1番9号
取り下げ等のお問合せ窓口 03-4578-7191
受付時間 9:00〜20:00(日、祝日除く)

 

簡単にいうと、

裁判取り下げてほしかったら電話連絡よこせ

という内容ですね。

 

なぜ訴訟を起こされたのか具体的なことが書いておらず、怪しさマックス(笑)

僕が見たら一瞬で詐欺って思いますけど、やっぱりお年寄りをピンポイントに狙ってきているんでしょう。

送られてきた友人の母親は70代ですが、これが届いたときは冷静に「あぁ、これテレビとかでよくやってる詐欺のヤツでしょ?」というリアクションだったそうで、その点は安心しました。

 

これ書かれている電話番号にかけたら、どんな対応されるんでしょうね?

そこはすごく興味ひかれます(笑)

 

ちなみに住所をgoogleマップで調べてみたらここでした。

 

凄い場所ですね(笑)

 

ちなみに電話番号も調べてみたら「ネット被害対策」というウェブサイトに詐欺葉書としてすでに掲載されていました。

 

とりあえず、こういう怪しげなものが届いたら電話番号が書いてあっても、絶対電話などかけないように気をつけましょう!

ホント詐欺やっているヤツは足の小指をぶつけて天に召されろ!

それじゃーまたねー♪

-ひとりごと

Copyright© ダレトクblog.net , 2018 All Rights Reserved.