食べもの

長沼町に来たら絶対買い!「長沼かりんとう饅頭」がめちゃくちゃ美味しい!

投稿日:

先日なんぽろジンギスカンを食べに行った帰りに寄った長沼町。

目的は「長沼かりんとう饅頭」

噂でおいしいらしいと聞いていたので、せっかくこっちのほうまで来たのでついでに寄ってみたんです。

お店の名前は「森下松風庵(もりしたしょうふうあん)

和洋菓子を扱っているお店のようです。

ちょうど来店した時は新装工事の為、仮店舗での営業でした。

長沼かりんとう饅頭

長沼マルシェという手書きの看板がやたら目立っていました。

 

長沼かりんとう饅頭

仮店舗の看板がたっています。

その横には長沼かりんとう饅頭の垂れ幕が。

やはりここの一番売れ筋商品のようですね。

 

長沼かりんとう饅頭

こんな感じでディスプレイされていました。

とりあえず5個入りのパックを購入しました。一本からでも買えますがちょっと割高価格になっていました。

 

長沼かりんとう饅頭

長沼産の小豆と沖縄産の黒糖を使ったまんじゅうです。

 

長沼かりんとう饅頭

パッケージを開けて実物をみた瞬間思ったこと。

なんか、犬のウ○コみたい。

いや、ごめんなさい・・・

かりんとうの形もしっかり再現したおまんじゅうです。

触った感じでは表面は固めです。

なんか本当にかりんとうっぽい。

それでは早速食べてみましょう!

早く食べたかったので、車の中ですぐに食べてみました。

 

 

なにこれ、めっちゃウマーイ!

 

 

いや本当にうまいわこれ!

味もおいしいけど、一番印象に残っているのは噛んだときの食感。

まんじゅうなのにサクサクしてとても感触がよかったです。

実はかりんとう饅頭ってこれまで食べた記憶がなくて、多分生まれて初めて食べたと思うのですが、こんなに美味しいものなんですね!

一緒に食べた友人は他のかりんとう饅頭結構食べているけど、長沼かりんとう饅頭はかなりおいしい方だと言っていたので、美味しさは間違いないです。

お店に置いてあったのは恐らく揚げてからそんなに時間が経っていないものだったと思います。

揚げたてのかりんとう饅頭。かなり美味しい状態だったんだと思います。

 

長沼かりんとう饅頭を最高に美味しく食べるには、店舗まで行って揚げたてを購入しましょう。

そして、その場ですぐに食べることをおすすめします♪

めっちゃうまいですから!

 

森下松風庵ウェブサイト

〒0691333
北海道夕張郡長沼町本町1丁目1番6号

-食べもの

Copyright© ダレトクblog.net , 2018 All Rights Reserved.