ひとりごと

オナラがすごく硫黄臭かった話

投稿日:

おなら臭い

先日いつものように軽く放屁(おなら)をしたところ、

想像を絶する臭いで自爆したダレトクです。

どんな匂いだったかと言うと「卵が腐った臭い」とよく例えられる硫黄のような臭いです。

ちなみに卵が腐った臭いを嗅いだことがないので本当なのかは知りません。

 

硫黄臭といえば・・・

硫黄で僕がまず思いつくのは、

弟子屈町にある硫黄山です。

何度か観光で行ったことがあります。

ここへ来たら是非ゆで卵を食べましょう!

硫黄臭の中食べる卵がとてもおいしいです♪

硫黄山

弟子屈の硫黄山

 

次に思い出すのが「登別温泉」です。

僕は十勝に実家があって、十勝川温泉は子供の頃からよく入浴しておりました。

そしてモール温泉が最強!一番だな!と思っていたのですが…登別温泉を体験してちょっと考えが変わりました。

地獄谷・硫黄泉で有名な登別温泉は、現地に到着するとすでに硫黄のニオイが漂い、「温泉地にやってきたぜ!」感を十分に感じることができます。

そしてそのお湯に入るとめちゃくちゃいい!なにがいいってうまく言えないけど、登別温泉のお湯はめちゃくちゃいい!

これは入ってみればわかります。

道内の温泉は色々行ってみたけど、僕の中では登別温泉が一番好きです。

登別温泉

 

オナラが硫黄臭かった原因

で、僕のオナラですよ。

僕のおしりから硫黄山や登別温泉を彷彿とさせる臭いが出てきてビックリしました。

おならは結構頻繁にしている方だと思いますが、こんなに臭いのはなかなか無いです。

しかも硫黄臭。

かなりレアな臭いでした。

なぜこんな硫黄の臭いがするのか・・・気になったので調べてみました。

 

まず、硫黄の臭いの成分ですが「硫化水素」という物質がこの臭いを作っているそうです。

次にこの「硫化水素」ができる原因ですが、

肉やねぎ、ニラ、にんにくなどの硫黄を多く含む食品が原因で発生します。

なんだかこの食品の時点で原因がわかった気がします。

この硫黄臭のオナラがではじめたのは夜。

 

実はお昼、自宅でステーキを焼いて食べたのです。しかもニンニクたっぷりで。

 

ステーキ 硫黄

 

もう原因はこれでしょう。(牛肉とにんにく)

でも、今まで同じ様にステーキ食べてもこんな臭いおならはほとんど出たことありません。

今回なぜこんなに臭かったのか。

それは腸内細菌が関係しているそうです。

腸の中には食べた食品を発酵させて有益な物質を作ってくれる善玉菌と、逆に食品を腐敗させて食中毒の原因となる毒素や悪臭の原因物質を作り出す悪玉菌があるそうです。

善玉菌が優勢であればこんな臭いはしないのですが、悪玉菌が優勢だと悪臭になるそうです。

この時の僕の腸内環境は悪玉菌が優勢だったんですね多分。

 

臭いけど…なんだかクセになりそう

最初この臭いを嗅いだ時は

「うぉぉ!くっさぁぁぁ!やべぇよこれ!ぐあぁぁぁぁ!」

と悶絶したのですが、その後何度も何度も放屁を繰り返しているとだんだん慣れてきました。

 

むしろ

「なんだか登別温泉にいるみたい♪」

と軽い温泉旅行気分を味わえるまでになりました。

布団の中で放屁しては、あえて布団の中に潜り込み硫黄成分を鼻で感じるという、あきらかに変態的な行動を繰り返してしまいました。

「これ、お風呂入りながらオナラしたらガチで登別温泉だな〜」とか想像してました。

たぶん、自分のオナラの臭いで壊れていたんだと思います(笑)

 

それじゃーまたね〜♪

 

-ひとりごと

Copyright© ダレトクblog.net , 2018 All Rights Reserved.