やってみた

Huawei P9 liteでポケモンGOをしてみた

更新日:

p9lite_pokemon

最近手に入れた安価なシムフリー端末「Huawei P9 lite」。

早速こいつに世界中で話題をかっさらっている、「Pokemon GO(ポケモンGO)」をインストールしてプレイしてみました。

いきなりエラー

インストールしてアプリを起動。
アカウントはgoogleアカウントで進めました。
で、ゲーム本編。
モンスターがいたのでタップすると・・・

「傾きが検出できません。ARをオフにしますか?」

というエラー。傾きが検出できないってどういうことやねん!?
とりあえず指示に従いARをオフに。
すると、草原のイラストをバックにモンスターが出現しボールを投げてポケモンゲットだぜ!

傾き検出エラーの原因

とりあえずゲームは進められたのですが、このゲームの楽しみの一つでもある現実世界にモンスターを投影するということができません。
ARをオフにしてるからだと思います。
ARをオンにしてみたところ、やはりさきほどの傾きが検出できないエラー。
どうやらあまり気にしてなかったのですが、P9liteにはジャイロセンサーが備わっていなかったみたいです。
上位機種のP9にはちゃんとジャイロセンサーついてますね。
なので、AndroidでポケモンGOをARで楽しみたい方は、必ずジャイロセンサーがついているか確認したほうがよいです。
格安シムフリー機はついていないことが多いようなので注意が必要ですね。

個人的に思うところ

ただ、AR機能を使うと端末をグルグル回りを見渡すような感じで使うことになると思います。
これって、外でやってたら結構恥ずかしいような気がしますね・・・。
そんな時はARをオフにすると、草原が背景になってモンスターがすぐ目の前に出てくるのでおすすめです。
というか、個人的にずっとこれでいいわって感じです。

ちなみにジャイロセンサーがなくて困ることってポケモンGO以外になにかあるのかって考えたんですけど・・・
特になにもないんですよこれが。

画面を横にしたらちゃんと自動で横向きにもなるし、カーナビなどの地図アプリも問題なく使用できるし、ARが使えないっていうだけで他はなにも困りません。
ジャイロセンサーついてないと、画面の縦横が認識しないのでは?とか、地図アプリで方角がわからないんじゃないか?とか勘違いしそうですけど、そういうことではないようです。

ジャイロセンサー・加速度センサーってなに?

画面の向きを検出するのは加速度センサーの役割です。
加速度センサーはほとんどのスマホについいると思います。
ジャイロセンサーはちょっとお高めのスマホならついていると思います。

・ジャイロセンサー
XYZの3軸方向の角速度を検出するセンサー
スマホがどれだけの速さで回転しているのかを検出

・加速度センサー
主に重力加速度を検出して、スマホがどういう向きなのかを判定
液晶を横向きにすると画面が切り替わる
これを検出しているのが加速度センサー

ちなみに・・・

僕が今メインで使っているHuawei P9liteはジャイロセンサーがついていないのでARが使えませんが、ARなしでゲームを遊ぶことはできます。
どうしてもARが必要だという方は(ポケモンGOに限らずARアプリで遊びたいなど)、スマホ購入の際にはジャイロセンサー付を購入しましょう!

ちなみにポケモンGOはモンスターを数匹捕獲したところで、なんだかもう面倒くさくなってアンインストールしました・・・

ポケモンに興味のないオッサンで申し訳ございません・・・

それではまた〜♪

-やってみた

Copyright© ダレトクblog.net , 2017 AllRights Reserved.