ひとりごと

楽天市場クレールオンラインショップを騙るフィッシングメールが精巧すぎて危険な件

更新日:

こんにちは。自分だけは絶対に騙されない。そんな風に思っている僕です(そういうやつが一番危ない)。

長年インターネット使っていると色々あるわけですが、その中のひとつに迷惑メールというものがあります。

昔から色々見ているので大体ひと目見たら「これ迷惑メールだな」ってわかります。

最近は迷惑メールフィルターの精度もかなり良いので、自分の目に入る前にはじかれていることがほとんどですね。

ですが、たまにフィルターをすり抜けて自分のもとに変なメールが届くこともあります。

今回はそんなすり抜けてきた迷惑メールのお話です。

 

楽天市場からのメール

朝メールを確認していると楽天市場から注文内容確認のメールが届いていました。

普段はAmazonばかりでほとんど楽天は使わないのですが、たまーに楽天で購入したりします。

ただ、最近楽天で買い物なんて全くしていないのでこの時点でおかしいです。

送信元アドレスは確かに楽天市場のものです。

楽天フィッシングメール

 

 

 

メールのレイアウトがそっくり

内容を読んでみましたが、まず外見がそっくり過ぎてヤバイです。

本物の楽天メールとそっくりすぎて一瞬信じてしまいました。

楽天フィッシングメール

 

「楽天カード入会で5,000ポイント」←この部分がやたらリアリティあって本物かと思ってしまった部分ですw

楽天フィッシングメール

 

それと注文日時もかなりリアリティありました。

僕がこのメールを受け取ったのは2018/04/13なのですが、注文日時が04/11とわりと自然な日時になっています。

楽天フィッシングメール

 

注文商品は車用品でホンダ車のもの。

しかも現在日本で一番売れている軽自動車N-BOXの部品!

N-BOXに乗っている人が多いのでこの商品を犯人は選択したのでしょう(笑)

 

このメールをパッと見て思ったこと

レベルの低いフィッシングメールは見た瞬間に判断できるのですが、今回のメールは一瞬信じてしまいました。

見た目が精巧すぎて、あきらかに自分が注文したものじゃないのに一瞬信じました。

きっとなにかの手違いで楽天から誤配信されたのかなって思いました。

ただ、やはりなにかおかしい。

ということでじっくり見ていきます。

 

配送先は大分県…

なんで大分・・・僕は北海道なんだけど。

楽天フィッシングメール

しかも住所だけで人の名前とか会社名とか一切なし・・・怪しいわ〜

 

リンク先を参照して判断する

外見が精巧なものだと正直本物なのか偽物なのか判断がつきません。

なので最終的にはメールの中のリンク先アドレスを確認します。

確認すると言っても、間違ってもリンクをクリックして飛んではいけません。

リンクされている文字列や写真の上にマウスカーソルを載せるとリンクアドレスがステータスバーなどに表示されます。(PCの場合)

スマホの場合はリンク部分を長押しするとURLがポップアップされると思います。

そこを確認します。リンク先に飛ばずにアドレスを確認することができます。

メールの中にある数カ所のリンク先を確認してみたところ、すべて同じアドレスで、楽天とは全く関係のないものでした。

これは完全にフィッシングメールです。

 

最後に

怪しいメールを見抜く力は結構鍛えられているので自信はあったのですが、今回のメールは精巧なもので一瞬本物なのかと思ってしまいました。

ただ、身に覚えの無い注文メールなので怪しいと思ったらメールを隅々まで確認しましょう。

送信元アドレスは簡単に偽装できてしまうので絶対に信用してはいけません。

リンク先のアドレスを確認することで本物と偽物を判断できると思います。

Twitterでも同じフィッシングメールが来たとのつぶやきを多く見ました。

恐らく一斉に送信されたのでしょう。

クレールオンラインショップというネットショップは実際に存在しており、お店は本当にいい迷惑ですね・・・

実際にそのお店のWebサイト行ってみると・・・

 

楽天フィッシングメール

 

うわぁ・・・ほんとお気の毒様です・・・

 

お店も迷惑被ってますが、このフィッシングメール被害を受けているかたもきっといることでしょう。

僕はすぐに偽物と見抜けましたが、PCやインターネットにあまり詳しくない方はきっと簡単にリンクをクリックしてしまうと思います。

これだけ精巧なのでクリックしてしまう気持ちもわかります。

ちなみにリンク先に飛んだらなにが起こるのかすごく興味はあるのですが、やはり怖いのでやめときます(笑)

インターネッツは怖いところなので、全て疑ってかかるくらいの気持ちでいたほうが良いでしょう。

それじゃーまたねー♪

-ひとりごと

Copyright© ダレトクblog.net , 2018 All Rights Reserved.