ガジェット

Transcend製マイクロSDカードが壊れたので永久保証申請をしてみた話

更新日:

先日、ドライブレコーダーで使用していたトランセンド製のマイクロSDカードが壊れてしまった。

ちなみにドライブレコーダーもトランセンド製。

DP200という機種である。

SDカードがフォーマットできない。

どのように壊れたのかというと、カードは認識しているけど書き込めませんというエラーがドライブレコーダーのディスプレイに表示される。

試しに他のマイクロSDカードを入れてみると正常に録画できた。

ということは、やはりSDカードが壊れてる。

今度はアダプタかましてMacBookProで読み込ませてみる。

普通にデスクトップにカードのアイコンが表示された。

中身を見てみるとちゃんと録画データを確認することができた。

「え?壊れてないじゃん」と思いながらデスクトップにコピーしてみる。

 

普通にコピーが始まる。

そして無事完了。

壊れてない…?

 

そうだ、一度フォーマットしてみよう。

そうしてosxのディスクユーティリティを使用してフォーマットを試みた。

が、ここで問題が。

何故かフォーマットができない。エラーが出てはじかれてしまうのだ。

 

これはおかしいと思い、SD アソシエーションから配布されているSDフォーマッター4.0を使用しフォーマットを試みるがエラーでフォーマットできず。

ファイルは読めるが書き込み、フォーマットが全くできない状態ということだ。

こういうケースは初めてだった。

というかSDカードが壊れることなんてそうそう無いと思い込んでいたのでちょっとビックリした。

保証期間はどうなっているのか?

さて、どうしよう。

32GBのカードだしこのままゴミになるのはもったいない。

いつ買ったか思い出せないけど、SDカードはAmazonで買うことが多いのでAmazonの購入履歴を見ると、32GBのカードは2013年と2015年の2回購入していることが判明。

しかも、どちらも永久保証ってかいてある!

Amazonの購入履歴から領収書もプリントすることができる!

 

マジか…てことは、この壊れたSDカードも新品になるってことだよな。

 

ラッキー!

早速僕は保証の申請作業に取りかかったのであった。

トランセンドに問い合わせてみる

まずはTranscendのウェブサイトにアクセスし、お問い合わせフォームから問い合わせることにした。

アクセスするとこんなページが表示される。

とりあえずここに必要事項を書いて送信すればいいんだな?

というわけで下記のように入力してみた。(個人情報は伏せてます)

シリアルナンバーが読めない

ここで一番苦労したのがシリアルナンバーの確認だ。

パッケージラベル、もしくは製品本体に記載されているのだが、パッケージなんてモノはとうの昔に捨ててしまって残っていない。

となると、製品本体に書かれているシリアルナンバーを確認すればよいのだが、これが非常に苦労した。

めっちゃくちゃ文字が小さくて、使用しているうちに文字がかすれてしまい、読み取るのが困難なレベルなのだ。

そのままではまったく読めなかったので、僕はスキャナーでマイクロSDカードをスキャンすることにした。

そしてPhotoshopを使い画像の明るさ、コントラスト等の調整をしなんとか英数字を認識することができた。

上の写真のピンクのラインの部分にシリアルが書かれているのだが、薄すぎてそのままでは読めなかった・・・

おっさんの目だからかもしれない・・・

早速トランセンドから返信がくる

早速トランセンドから返信メールがきた。フォームからメッセージを送信してから2時間後くらいだ。

内容は以下の通り

xxx 様

毎々、お世話になっております。
トランセンドジャパン(株)テクニカルサポートでございます。

この度はご迷惑をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

ご連絡頂きました件でございますが、
ご申告のシリアル番号ですと、製品型番「TS32GUSDC10」ではなく、
「TS32GUSDHC10E」になります。・

また、製造時期より、2015年5月製造の製品になりますので、
2013年にご購入頂く事ができません。

詳細確認の為お手数ではございますが
下記項目をご確認の上ご連絡頂けますでしょうか。

1.ご使用のPCの詳細な型番とOS
2.MicroSDHCカードを使用している機器
(ドライブレコーダ、PCのカードスロット、またはカードリーダ等。
メーカー、型番を詳細にご連絡下さい)

3.購入日と購入店舗
4.保証書と購入履歴(納品書・レシート・WEBメールなど)の有無

また、製品保証を受ける場合は、保証書およびご購入の証明書(領収書、納品書、レシート、メール・Webの履歴等)が
必要となっております。ご購入の記録が無い場合、保証対象外となります。

弊社参考URL(保証規定について)
http://jp.transcend-info.com/Legal/?no=7
(上記ページの「保証請求依頼」の欄をご参照下さい)

連絡の際は、再度、弊社Webサイトの問合せフォームをご利用いただくか、
もしくは、電話サポート窓口を用意致しております。ご活用をお願い致します。

Web問い合わせフォーム
https://jp.transcend-info.com/Support/contact_form

サポートダイヤル03-5820-6029
受付時間(10:00~12:30   13:30~18:00)
(土曜、日曜、祝祭日、その他弊社が定める休業日を除く)

2回目以降の登録の際は、
氏名およびメールアドレスは、正しい情報をご記入下さい。
(ご記入の無い場合、情報管理および回答メールの送信が出来ませんのでご注意下さい)

以上、お手数をお掛け致しまして誠に申し訳ございませんが、
宜しくお願い申し上げます。

----------------------------------------------------
トランセンドジャパン株式会社  (http://jp.transcend-info.com/
テクニカルサポート課
----------------------------------------------------

という内容だ。

ここで発覚したのが、Amazonで購入した32GBのカード2枚の内、壊れたのは2013年に購入したほうだと思って申請したところ、型番とシリアルが合わないという指摘をうけた。

というわけでAmazonの購入履歴を再確認すると2015年にも確かに購入している。

ということでこちらで2回目のメールフォームからの連絡をすることにした。

とりあえずシリアル番号はあっていたので良かったわー。正確に読めたのか非常に心配だったので。

2回目のメッセージ送信

再度連絡をくれというトランセンドにたいしての2回目のメッセージ送信。

こんな感じで送ってみました。

製品型番と購入日を修正して、トランセンドの質問に答える形でメッセージを送ってみた。

さて、次はどういう連絡がくるのでしょうか?

トランセンドから2回目の連絡がくる

メールがきました!めっちゃ長いです!

xxx 様

毎々、お世話になっております。
トランセンドジャパン(株)テクニカルサポートでございます。

詳細のご連絡を頂き、誠にありがとうございます。

ご連絡頂きました件でございますが、
誠に恐れ入りますが、ご利用の「TS32GUSDHC10E」はTLC搭載メモリカードになり
ドライブレコーダなど書込み頻度の高い環境で使用した場合、
正しく録画できなくなる可能性はございます。

弊社ではドライブレコーダは頻繁にデータの読出し/書込みを行うため、
信頼性に優れたMLC搭載メモリカードの使用をお勧めしています。

トランセンド製品ですと、
下記の製品がご推奨製品の情報です。

弊社WEB(高耐久microSDXC/SDHCカード)
http://jp.transcend-info.com/Products/No-727

上記の製品の保証期間が2年間になりますので、
ご了承頂きます様お願い申し上げます。

上記をご了承の上、
弊社にて製品の検査およびご交換をご希望の場合は、
誠にお手数とは存じますが弊社宛てにご送付いただきますよう、お願い申し上げます。

ご送付の際は、不具合品(製品本体)およびご購入の証明書のコピー
(領収書、納品書、レシート、メール・WEBの購入履歴等)が必ず、必要となっております。

ご購入の証明書のご提示が無い場合は、保証対象外になります。
状況によっては、そのまま製品をご返却させて頂く場合がございますのでご注意をお願い致します。

弊社参考URL(保証規定について)
http://jp.transcend-info.com/Legal/?no=7
(上記ページの「保証請求依頼」の欄をご参照下さい)

上記事項をご了承の上、
弊社にご送付頂きます際はお手数ではございますが、ユーザー登録がお済の場合
下記手順にて、RMAリクエストフォームの登録と発行をお願いいたします。

・ステップ1: お客様情報の入力(名前、Eメールアドレス) および製品情報入力
まず、下記URLにアクセスをしていただき、
http://rma.transcend-info.com/jp/rma_all/
弊社、オンラインユーザー登録がお済のお客様は左側に表示されております
「トランセンド会員登録者」項目内にございます
「Eメールアドレス」「パスワード」
「照合」(照合欄下部の英数字5文字 判別しにくい場合は、クリックすることにより
表示の文字を変更できます)
をご入力していただき
青色の「ログイン」ボタンをクリックしていただきます。

製品情報の入力

画面上に

「未登録製品」「登録製品」のタブがございます。

製品登録済みのお客様は、「登録製品」タブを選択

登録製品の一覧が表示されますので
今回のRMA申請品のシリアル番号を確認の上、
該当製品に左端にチェックをして頂く
製品未登録のお客様は、「未登録製品」タブを選択

シリアル番号欄に
製品のシリアル番号(10桁の番号もしくは、頭がAまたはB、Cなどで
始まる番号)を入力後、「Enter」キーを押すことにより
自動的に製品型番が表示されます。
シリアル番号は、-(ハイフン)や (スペース空欄)を入れないで、
連続してご入力下さい。

シリアル番号が、不明の場合もしくは正しく入力できない場合は、
恐れ入りますが、納品書や製品パッケージ等より
製品型番(TSまたはJMで始まる型番)を製品型番欄にご入力ください。
製品を追加入力する場合は、下部の「+」ボタンを押すことにより、
新しい入力欄が表示されます。
その後、画面下部の注意事項をご確認頂き、

下の
「トランセンドの保証規定、RMAシステムの利用規約、個人情報保護に関する方針を理解し、それらに同意します。」
欄にチェックを入れてください。

その上で、画面右下の 「次へ」をクリック
・ステップ2: 配送先の入力(配送先住所等)

配送先の入力(配送先住所等) 」
につきましては、弊社からお客様へのご連絡先となります。
記載の情報に誤りがないかどうかご確認をお願い致します。

「配送先住所」につきましては、
ご交換品の返送先が異なる場合は、ご返送先を別途ご入力(訂正)をお願い致します。

*お手数ではございますが、お電話番号につきましては、
市外局番やハイフンは省略せずにご入力戴きます様、お願い申し上げます。

*ご入力情報に間違いがございますと、正しく配送が出来ない原因となりますため
ご入力後、再度、ご確認をお願い致します。
また、宅急便の伝票や、その他ご同封いただきました書類に記載されております情報と
お客様がご入力いただきました情報が異なりました場合につきましても
原則「配送先住所」にご入力いただきましたご住所に
製品をお返しさせていただいております。
上記事項を確認の上で、画面右下の 「次へ」をクリック
・ステップ3: 確認

画面表示情報に誤りが無ければ、
右下の「確認」をクリックしていただき、次のページへ進みます。

・ステップ4: 印刷

画面下部の

「印刷」ボタンをクリックすることにより、
RMAリクエストフォームの印刷が可能となっております。
お手数ではございますが、A4サイズの紙に印刷をして頂き
ご同封をお願いいたします。

「RMAラベルの印刷」ボタンでは、
製品送付用の専用ラベルの印刷が可能となっております。
プリンターをお持ちでないお客様は赤文字で表示されております
JPで始まる9桁のRMA番号をメモ用紙などへご記入していただき、
ご同封をお願い致します。

ユーザー登録がお済で無い場合、もしくは何らかの理由により
RMAフォームの発行が出来ない場合につきましては、
下記4項目につきまして送付頂きますよう、お願い申し上げます。

ご送付頂きました内容に不備がございますと、ご対応できない場合や、
ご対応が遅れる場合がございますのでご注意頂きますようお願い申し上げます。

1.該当の弊社製品一式
(本体、付属品、製品一式をご送付下さい。誠にお手数では
ございますが製品が破損しないように梱包の上ご送付下さい)

2.必要事項(ご購入先等)を記入した保証書、またはご購入先が判るもの
(領収書や納品書、レシート等でも結構でございます)
保証書や領収書、納品書につきましては、お手数ではございますが
コピーをご送付ください。原紙はお客様にて大切に保管頂きますよう
お願い申し上げます。

3.このメールを印刷したもの、
またはメールの題名に記載されている
Case No.を記入したメモ

4.ご返送先情報を記入したメモ
(ご住所、お名前、電話番号をご記入下さい)

また通常郵送の場合、破損事故や紛失する恐れがありますので宅急便等、
配達記録が残り、輸送中の破損・紛失事故の際に保証のある方法で
ご送付されることをお勧め致します。
輸送中の破損・紛失事故の際は、弊社ではご対応できかねますので
予めご了承の程お願い申し上げます。
送料につきましては、ご購入から1ヶ月以内の場合は、着払いにて
承っておりますが、1ヶ月以降の場合はお客様負担とさせて頂いております。
ご購入から1ヶ月以内の場合は、2.のご購入の記録となるもののコピーが
ございましたら、着払いにて承っております。
着払いをご利用の際はヤマト運輸(クロネコヤマト)をご利用戴けますと弊社としては
幸いでございますが、お近くにヤマト運輸(クロネコヤマト)の窓口が無ければ他の
宅急便等でも結構でございます。
1ヶ月を超えている場合や記録となるものが無い場合につきましては、
申し訳ございませんがご送付頂きます際はお客様にてご負担と
なりますこと、予めご了承の上お客様負担にてご送付頂きますよう
お願い申し上げます。
弊社から返送させて頂きます際の送料につきましては、弊社負担と
させて頂いております。

弊社住所:
〒111-0051
東京都台東区蔵前1-8-5 トランセンドビル
トランセンドジャパン株式会社 テクニカルサポート WEB受付担当 宛
TEL:03-5820-6000(代表)

弊社では、検査の際データの全面リード及びライト試験を実施する場合が
ございますので、本体内部のデータは全て消去されますこと予めご了承の上
ご送付頂きますようお願い申し上げます。

検査にてご送付頂いた弊社製品に不良が確認できました場合、
良品と交換させて頂きます。
弊社の検査にて不具合が確認できない場合や、故障につながる破損が
外観上にある場合につきましては、製品をそのままご返却する場合が
ございますので予めご了承頂きますようお願い申し上げます。
通常、製品が弊社に到着してから1~2週間ほどで代替製品を発送させて
頂いております。
ただし、在庫状況によりましてはお取り寄せしてからの発送となり、更に
お時間を頂く場合もございますので予めご了承の程お願い申し上げます。
なお、弊社からは、到着時のご連絡や検査結果等のご連絡はございません。
交換となりました場合は製品の発送にてご対応とさせて頂きますので
予めご了承の程お願い申し上げます。

以上、お手数をお掛け致しまして誠に申し訳ございませんが、
宜しくお願い申し上げます。

----------------------------------------------------
トランセンドジャパン株式会社  (http://jp.transcend-info.com/
テクニカルサポート課
----------------------------------------------------

ここで一番気になったのが使用していた機器がドライブレコーダーということだ。

どうやらこの商品はドラレコで使用しないほうがいいということであった。

ドラレコで使用したのであれば保証できないと言われるのかと思ったが、どうやら交換はしてもらえるようで安心した。

そのかわり、ドラレコで使うなら2年保証しかできないけど、高耐久のSDカードあるからそっち使ってね!ということらしい。

SDカードを交換してもらうための手続きを行う

壊れたSDをトランセンドに送り返せばそれでOKというワケにはいかないらしく、どうやら「RMAリクエストフォームの登録と発行」という行程が必要らしい。

RMAってなんのことやらなのだが、「Return Merchandise Authorization」の略で、返品保証/交換保証っていう意味らしい。

とにかくそのRMA番号がないと交換してもらえないのでその手続を行った。

まずは会員登録

まずはトランセンドのユーザー登録をしなければならない。

http://rma.transcend-info.com/jp/enduser/ ←こちらから会員登録を行う。

トランセンドの製品は何回か購入しているが、一度も会員登録なんてした事はない。

SDカードごときでそんな登録するの面倒じゃないですか?

とりあえず新規メンバーから進んで登録しよう。

無事登録が済むとメールアドレスに登録完了のお知らせメールが届いているはずだ。

そうしたら、ログインできるようになる。

製品情報の登録

ログインしたらSDカードの製品情報を登録しよう。

僕は会員登録もしていなかったので、もちろん製品登録なんてしているわけもない。

SDカードを購入したらあらかじめ登録しておくと、こういう時スムーズに進むのだろうけど・・・

Amazonのレビュー読んでみると、購入してから一定期間の間に製品登録をしないと永久保証は受けられない。という書き込みを見ましたが、それは完全に嘘なので気をつけましょう。

何年前だろうが、シリアルと購入の証明があれば永久保証が受けられます。

未登録製品として、製品型番とシリアル番号を入力します。

配送先の入力

会員登録の段階では住所などは入力していないので、ここで配送先を入力します。

プリントアウト!

 

最後にプリントアウトします!

それで、RMAサービスに申し込むと以下のメールが届きました。

 

xxx 様様

お客様のRMA番号: xxx
お申し込み日時: 2017/01/18 10:55:14

この度は、弊社のオンラインRMAサービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
製品を梱包した箱/封筒にRMA番号を明記して、弊社宛てにご送付頂きますようお願い申し上げます。

弊社にご送付頂きます際は下記3項目につきましてご送付頂きますようお願い申し上げます。
ご送付頂きました内容に不備がございますと、ご対応できない場合や、ご対応が遅れる場合がございますのでご注意頂きますようお願い申し上げます。

1. プリントアウトしたRMAリクエストフォーム

2. 該当の弊社製品一式
(本体、変換アダプタ等、製品一式をご送付下さい。誠にお手数ではございますが製品が破損しないように梱包の上ご送付下さい)

3. 必要事項(ご購入先等)を記入した保証書、またはご購入先が判るもの。
(領収書や納品書、レシート等でも結構でございます)
保証書や領収書、納品書につきましては、お手数ではございますがコピーをご送付ください。原紙はお客様にて大切に保管頂きますようお願い申し上げます。

弊社住所:
〒111-0051
東京都台東区蔵前1-8-5 トランセンドビル
トランセンドジャパン株式会社
オンラインRMA担当 宛
TEL:03-5820-6000(代表)

通常郵送の場合、破損事故や紛失する恐れがありますので宅急便等、配達記録が残り、輸送中の破損・紛失事故の際に保証のある方法でご送付されることをお勧め致します。
輸送中の破損・紛失事故の際は、弊社ではご対応できかねますので予めご了承の程お願い申し上げます。
送料につきましては、お客様負担とさせて頂いておりますが初期不良(ご購入から1ヶ月以内の場合)につきましては、製品のご購入の記録となるもののコピーがございましたら、着払いにて承っております。
ご購入から1ヶ月を超えている場合や記録となるものが無い場合につきましては、申し訳ございませんがご送付頂きます際はお客様にてご負担となりますこと、予めご了承の上お客様負担にてご送付頂きますようお願い申し上げます。
弊社から返送させて頂きます際の送料につきましては、弊社負担とさせて頂いております。

弊社では、検査の際データの全面リード及びライト試験を実施する場合がございますので、本体内部のデータは全て消去されますこと予めご了承の上ご送付頂きますようお願い申し上げます。

検査にてご送付頂いた弊社製品に不良が確認できました場合、良品と交換させて頂きます。
弊社の検査にて不具合が確認できない場合や、故障につながる破損が外観上にある場合につきましては、製品をそのまま返却する場合がございますので予めご了承頂きますようお願い申し上げます。
通常、製品が弊社に到着してから1~2週間ほどで代替製品を発送させて頂いております。
ただし、在庫状況によりましてはお取り寄せしてからの発送となり、更にお時間を頂く場合もございますので予めご了承の程お願い申し上げます。
なお、交換となりました場合は製品の発送にてご対応とさせて頂きます。弊社から検査結果等はお知らせしておりませんので予めご了承の程お願い申し上げます。

オンラインRMAリクエストをご依頼いただいてから14日以内に弊社へ製品をご返送いただきますようお願い申し上げます。
RMA番号の有効期間は発行後14日間となっており、期間内に弊社が製品を確認することができなかった場合、その番号は無効となります。

トランセンド製品以外のものをお送りいただいた場合、お送りいただきました製品をお客様に送料をご負担いただくかたちで返送させていただきますことをご了承ください。

RMAサービスについてご質問等がございます場合は下記にお問い合わせください。
TEL: 03-5820-6029 (受付時間10:00~12:30、13:30~18:00 土曜日曜祝祭日、その他弊社が定める休業日を除く)
お問い合わせフォーム: http://jp.transcend-info.com/qa.asp
(お問い合わせフォームの入力必須項目に不明な項目がございましたら、『不明』を入力の上お問い合わせください。)

※本メールは送信用メールアドレスから配信されています。ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。

以上、お手数をお掛け致しまして誠に申し訳ございませんが、宜しくお願い申し上げます。

トランセンドジャパン株式会社
good memories start here
Website: jp.transcend-info.com

トランセンドにSDカードと必要書類を送る

さて、それではTranscendに荷物を送ります。

発送方法は特に決められていませんが、配達記録の残るものがよいとメールに書かれています。

できるだけ安く済ませたいので、僕はいつも使っているクリックポストを利用しました。

これであれば追跡もできるのである程度安心でしょう。


・壊れたmicro SDカード

・RMAリクエストのプリントアウト

・Amazonの領収書プリントアウト

上記3点を封筒にいれてポストに投函しました。

トランセンドから商品の受領メールがくる

数日後、トランセンドに壊れたSDカードが到着したことを知らせる受領メールがきた。

xxx様

この度は弊社のオンラインRMAサービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

ご返送いただきましたRMA製品を受領しましたことをご連絡いたします。

RMAサービスについてご質問等がございます場合は下記にお問い合わせください。
TEL: 03-5820-6029 (受付時間10:00~12:30、13:30~18:00 土曜日曜祝祭日、その他弊社が定める休業日を除く)
お問い合わせフォーム: http://jp.transcend-info.com/qa.asp
(お問い合わせフォームの入力必須項目に不明な項目がございましたら、『不明』を入力の上お問い合わせください。)

※本メールは送信用メールアドレスから配信されています。ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。

トランセンドジャパン株式会社
good memories start here
Website: jp.transcend-info.com

代替品のMicro SDカードが到着!

受領メールがきたのが1/24。そして代替品が自宅に到着したのが1/29。

このような形できました!

ヤマトの宅急便で届きました。

中を見てみるとインヴォイスとパッキングリストが入っています。

 

もちろんMicroSDカードも!

こんな感じで入っています。説明書なども入っています。

完全に新しいMicroSDカードになって帰ってきました!

永久保証は本当だった!

今回SDカードが故障してTranscendに保証を申込んだのだが、とてもスムーズに新品と交換してもらうことができた。

ただ、購入した証明が必要になってくるので、店頭で購入したときにはレシート等を保管しなくてはならないので注意が必要だ。

こういう時Amazonで購入していると、簡単に履歴から領収書を参照できるので便利かもしれない。

さて、今回交換してもらったわけだが、またこのSDカードがエラーなどで読めなくなったら、今度はこのカードのシリアルと、交換してもらった証明書が必要になってくるだろう。

証明書を紙で保存しておくのは失くしそうで怖いので、スキャンデータとして保存しておくことにする。

なにはともあれ、

トランセンド様 ありがとう!

SDカード買う時はまたTranscend製を選びます!

-ガジェット

Copyright© ダレトクblog.net , 2017 AllRights Reserved.