商品レビュー

ヴィトンのiPhoneケース(3万5千円)を買ってみた

投稿日:2018年4月2日 更新日:

 

友人がね!

 

僕はこんな高額なスマホケース購入できませんわ・・・。

人の価値観はそれぞれなので、友人にとっては3万5千円の価値のあるケースなのでしょう。

さて、そのケースというのはコチラです。

 

LOUIS VUITTON IPHONE8用ケース

高級ブランドのiPhoneケースです。

財布とかバッグでよく見かけるヴィトンですが、iPhoneケースまであるんですね・・・

しかもいいお値段です。

正規販売店店舗で直接購入したそうです。

早速見せてもらいました。

 

ヴィトンのiPhoneケース

小さな商品ですが、包装用バッグは立派ですね。さすがヴィトン。

 

ヴィトンのiPhoneケース

こちらがヴィトンのiPhoneケース外観。iPhone8用(iPhone7兼用)のものです。

外観はモノグラム。ルイ・ヴィトンの定番柄。

 

ヴィトンのiPhoneケース

実際にiPhoneを取り付けたところ。

中面の色はローズを選択。他にはブルー・マロン・ジョーヌがあります。

 

ヴィトンのiPhoneケース

無料でイニシャルを刻印することができます。

 

ヴィトンのiPhoneケース

ヴィトンのiPhoneケース

iPhone7と8兼用のせいなのか、もともとこの位置なのかわかりませんが、なんだかカメラレンズとの位置はバランスが悪い気がしました。実際にカメラを使うと支障はなにもありませんが、ちょっと穴の大きさや位置が気になります。

 

ヴィトンのiPhoneケース

背の部分。

 

ヴィトンのiPhoneケース

ケースのフリップを閉じるとこんな感じになります。

 

ヴィトンのiPhoneケース

ケースにiPhoneがぴったりくっついています。

接着タイプで何度でもつけたり、はずしたりできます。

かなりピッタリ吸い付いているので、ケースから勝手に外れることはないと思います。

なかなか不思議な感覚です。

 

ケースの仕様

サイズ(幅x高さ): 7.3 x 14.5 cm

素材:モノグラム・キャンバス

ライニング:レザー(皮革の種類:牛革)、マイクロファイバー

内パッチポケット、カード用ポケット

革新的な取り付けスタイル(接着タイプ)

iphone 8 、iPhone7に対応

これビニール素材かと思っていたら、ちゃんと牛革なんですね・・・スゲーな。

中面はマイクロファイバーで手触りは良いです。

カードは一枚入れておけますね。

内ポケットにはお札1〜2枚いれておけるかな?

 

ヴィトンのiPhoneケース感想

最後に僕の感想。

これはあくまでも僕個人の意見です。

まず、価格。

ヴィトンの財布やバックが高いのはまだ理解できる。

ブランド力あるし、もちろん高品質なので長く使えるのは知っている。

でも、スマホケースごときに3万5千円とかちょっと理解できない。

スマホケースってわりと製品寿命短いと思うので、ますます買おうなんて思えない。

なんか使っているうちにすぐボロボロになりそうな気がしてちょっと心配。

あと、このケースはフリップを止める部分が無いのでちょっと不便だと思いました。

 

ヴィトンのiPhoneケース

↑この赤丸の部分がないと僕はちょっと嫌ですね・・・ちなみにこのケースは僕が使用している1,300円のものです。

 

ケースのフタがプラプラしちゃうので気になっちゃいます。

でもまぁ、この手のブランド物のケースを購入する方は、使い勝手よりブランドのデザインを重視しているわけで、その辺の使い勝手はどうでもいいのかもしれませんね。

ブランドにはあまり興味のない自分にとっては、なんてもったいない金の使い方してるんだとしか感じませんでしたが、好きな人には非常に満足感のあるものなんでしょう。

ちなみにヴィトンのiPhoneケースを調べてみると、なんとこのケースはまだ安い部類であることが判明しました。

 

一番高いものはなんと14万円もします。

 

スマホケースに14万ですよ!?

自分にはちょっと考えられない価格です・・・思わず震えてしまいました(笑)

ヴィトンのiPhoneケース

↑アイ・トランクという商品で140,400円します。

 

世の中には知らないことがいっぱいありますね(笑)

僕もこんなケースを余裕で買えるようにがんばりますわ!(いらないけど)

それじゃーねー♪

-商品レビュー

Copyright© ダレトクblog.net , 2018 All Rights Reserved.