ネットニュース

トラブルのもと!会社で使っているパソコンから「windows10を入手する」を消す方法。

投稿日:

windows10upgrade

会社で使っているwindows7機のタスクバー右下に「windows10を入手予約する」というアイコンが強制的に表示されるようになりました。

こ、こいつはマズイ・・・

だって、パソコンに疎い上司たちが
「お!windows10って最新のヤツだろ?しかも無料?入れよう入れよう♪」
とか言って勝手にupdateなんてかけられたら、業務システムが使えなくなってしまうじゃないですか・・・

さすがに勝手に会社のパソコンのOSをアップデートしちゃうようなアホはいないと思うけど、こんな余計なもの目に触れるところに置いておいちゃマズイんです。

つーかMicrosoftなにしてくれてるねん!
7をXPのようにしたくないのはわかるけど、このやり方はあまりにも酷い気がする。
いや、個人のパソコンだったら全然いい。僕も早くwindows10使ってみたいし。
でも、会社で使っているパソコンだと話は別だ。

というワケで、右下に出る「windows10入手アイコン」を消すことにします。

1.Windows Updateを開き、左下のインストールされた更新プログラムをクリックします。

2.【KB3035583】を探し出し、右クリックからアンストールします。
  アンインストール後すぐに再起動を求められますが、後で再起動を選びます。

3.再度Windos Updateを開き、「更新プログラムの確認」をクリック。

4.【KB3035583】が表示されるので、右クリックから「更新プログラムの非表示」を選びます。
  チェックが消えるので、最後に右下のOKボタンを押して再起動します。

これで「Wndows10入手アイコン」とはおさらばです。
ひとつトラブルのもとが無くなってスッキリしました♪

もし戻したくなった時は、Windows Updateのメニューから「非表示の更新プログラムの再表示」で戻せますよ!

-ネットニュース

Copyright© ダレトクblog.net , 2017 AllRights Reserved.