ひとりごと

Amazonを騙るフィッシングメールがきたのでリンク踏んでみた

投稿日:2018年11月24日 更新日:

こんにちは。

サブで使っているアドレスににフィルターすり抜けてフィッシングメールがきたのでご紹介します。

今までにもフィッシングメールは色々あったんですけど、今回はなんとAmazon!

一体どんな内容なんでしょうか?

楽しみですね♪

 

Amazonを騙るメールが届く

Amazonフィッシングメール

こんな感じでメールが届きました。

この時点でフィッシングメールだと分かる人はわかると思います。

「調査を完了し、無料のボーナスを手に入れよう!」

しかもボーナス10000円分!

こんなうまい話あるわけねーだろ!と普通は思うはずです。

差出人はAmazon.co.jp。だけどアドレスはstore-news@amazon.com。なぜamazon.com。そこはco.jpじゃないのか?

とりあえず気になったので開始をクリックしてみました。

 

アンケート調査が始まる

リンクを踏むとAmazonのウェブサイトそっくりなページが出てきました!

これは再現率高いですね!

Amazonフィッシングメール

ウェブサイトはかなりAmazonなんだけど、URLが怪しすぎます。

あきらかにAmazonじゃないし。

アンケート4項目に答えて最後に報酬振込先のカード情報を入力させるという手法のようです。

いやいや、冷静に考えたらこんなのおかしいってわかるはずだが・・・

それでも騙される人がいるんだろうな。

 

とりあえずカード番号と有効期限を適当に入れてみました。

Amazonフィッシングメール

 

生意気にもエラーで返されました。

Amazonフィッシングメール

一応このへんのチェックはしているようですね。

しかたないので、カード番号はランダムな数字をそれっぽく、有効期限も適当に設定して次へ進むをクリック。

 

Amazonフィッシングメール

進むと上記の画面が出てきました。

パスワードの入力を求められたので、適当な数字を連打して「送信」!

すると本物のAmazonサイトに飛ばされて終了しました。

 

Amazonは利用者も多いと思うので数撃ちゃあたるのかもしれませんね。

皆さんお気をつけ下さい。

それではまた!

-ひとりごと

Copyright© ダレトクblog.net , 2018 All Rights Reserved.