ガジェット

Pixel3aで撮影した写真が青みがかっている件

みなさんこんにちは。

Google Pixel3aのカメラでスナップ写真撮りまくっていますが、おおむね満足しております!

だがしかし、ひとつだけ不満点が!

 

なんか青いんだよね〜。

 

風景撮っても人物撮っても全体的に青みがかっている印象。

今まで使っていたスマホより、温かみがない写真になります。

特に食物の写真を撮ると全然美味しそうに見えないのよ!

 

Pixel3aで撮影した食物の写真

まずはラーメンから。

味の時計台の担々麺。

 

どうですか?青いでしょ?

設定は特になにもいじらず、カメラを起動してそのまま撮影してます。

これじゃあさすがに美味しくなさそうってことで、Googleフォトの色補正で「自動」を選択すると・・・

これこれ〜!!これなら映えるでしょ!

最初っからこの感じで撮れてほしいぞ。

 

次にステーキ。

1,000円で食べられるランチセットなんですが、とても美味しくてリピートしまくってます。

 

ラーメンほど青くは見えないけど、なんかもうちょっと赤いほうが美味しそうに見えるよね。

で、Googleフォトで自動色補正かけた結果。

全然こっちのほうが美味しいでしょ!!

 

次に、びっくりドンキーのミートスパ!

ドンキーといえばハンバーグですが、僕はここのスパゲティが大好きです。

おいおい・・・

まじかよ。お皿が青いから、さらに青みがかって見える。

 

自動色補正かけると

やっぱりこっちでしょー!

Pixel3aのカメラ一体どうなってんの?

 

最後に

細かいディティール描写も問題なし。暗いところもよく撮れる。夜景モードなんて最高!

なんですがこの青みがかるのだけが唯一不満です。

単純にホワイトバランスの問題だと思うのですが、個人的にはほとんどの写真が結構青いなと感じますね。

GoogleのカメラならAIで物体を認識して適切なホワイトバランスで撮影してくれると思ってたのですが(特に食物関係)、どうやらそうでもないらしい。

ちなみに撮影前に手動でホワイトバランスはいじれません。

android9までは出来たらしいのですが、最新の10だと簡略のため設定が無くなってしまったとのこと。

まぁ、撮影前にホワイトバランスいじれたとしても、そんなパラメーターいちいちいじるのは面倒なので使わないと思います。

結局「映える」と言われるような写真を作るには色修正が必要になってきますね。

Googleフォトの自動色補正かけると一発で理想の写真になるんだから、最初っからそうしとけよ!とも思ってしまいます。

それではまた!

-ガジェット

© 2020 ダレトクblog.net