動画 自動車

GT-R暴走動画を見て思ったこと。そして自分がスピード違反で捕まった動画

投稿日:

「280キロ暴走 GT-Rリミッター外し、自ら動画投稿」

先日こんなニュースが流れてきました。

 

なんと、スピード違反の検挙としては、全国で過去最高速度らしい。

280kmという数字が相当インパクトあったらしくて、Twitterなどでもトレンド入りをしていました。

早速その動画を見てまず思ったことは・・・

 

「やっぱGT-Rはんぱねぇ!!」

 

ってことでした。

 

もちろんこの動画投稿者には一切同情の余地はありませんよ。

公道でこんなことやって危険極まりないし、絶対にやっちゃいけないことです。

 

でも、でもやっぱりGT-Rすげぇなって思っちゃいました。

時速300kmまでほんとあっという間。

それでいてめちゃくちゃ安定している。(カメラはグラグラ揺れてるけど)

いやいや、ほんとこんな危険動画で感心している場合じゃないのはわかってるんですけど。

やっぱりGT-Rって車のポテンシャル、それとルックスが魅力的だなーと思ってしまう自分がいる。

てか、GT-Rと言えどもやっぱりリミッターついてるんですね。

それを解除して300キロというスピードを出してしまったという。

正直こういう特殊な車はリミッター最初から解除されているのかと思ってた。

ちなみに自分の乗っているBMW。

輸入車の大半はメーカー自主規制で250キロにリミッターが設定されているそうです。

なので高速道路などで普通の国産車(リミッター180キロ)にバトル仕掛けられても最後は余裕でぶっちぎれると販売店の人が言ってました(笑)

 

しかし動画投稿者はナンバーも隠して身バレしないようにしてはいたようですが、結局youtubeを見た人から通報されて捕まってしまいました。

これ、どうしてバレたのかな?

防犯カメラとかNシステムとか、あとは投稿したパソコンのIPとかそういうのからバレちゃうんでしょうかね?

 

スピード違反の罰則

そして300km近く出してスピード違反をした場合どういう罰則があるのか?

30kmまでの超過であれば反則金ですむのですが、30km以上だと罰金になります。

この場合簡易裁判所で罰金額が決定します。

50km以上超過だと最大で罰金は10万円とのことです。

ちなみに点数は12点。

今回のGT-Rの場合50km以上の超過に該当するので、罰金だと10万円程度なのでしょう。

法定速度が60kmとして300km出していたので240km超過なんですが、それでもくくりとしては50km以上の超過。これ以上の罰則は特になし。

正直ここまで悪質なのはもっと罰則厳しくてもいい気がするけどね。

ちなみにこの捕まった人は30代の無職とのこと。

なんで無職でこんな車乗れんねん!!

親が金持ちのボンボンなんでしょうねきっと。羨ましいぞw

 

最後に… オマケ:自分がスピード違反で捕まった動画

速い車乗っているとスピード出したくなるのはとてもよくわかるけど、さすがに公道で300キロだすとか考えられない。

スピードを出したければ素直にサーキット行くか、ドイツのアウトバーン行くしかないですよね。

ところで、実は僕も定期的にスピード違反で捕まってます。

なのでゴールド免許になったことがないです。

ついつい出し過ぎちゃうんですよね・・・

一番直近だと40km制限の道路を68kmで走っていて捕まりました(28kmオーバー)・・・

あと2kmで一発免停だったよ!で、簡易裁判所送りだったよ!あぶねー!(笑)

なんか40km制限の道路でスピード計測しているのホント納得いかないんだけど。

昔捕まったときも40kmのとこで、ちょっと下り坂になってるとこだったんですよ。

そのときは15kmオーバーで捕まりました。

しかもその後しばらくしてその道路はなぜか50km制限に変更・・・腹立つわぁぁぁ!!!

 

さてオマケとして僕が最近スピード違反で捕まったドラレコ動画を掲載いたします。

みなさん捕まらないように安全運転を心がけてくださいね―♪

反則金払う時、悔しさと後悔で涙でそうでした・・・(笑)

それではまたー!

 

 

-動画, 自動車

Copyright© ダレトクblog.net , 2018 All Rights Reserved.