自動車

新型ジムニー JB64がついに納車されそう!予想に反して1年待たなかったわ!

みなさんこんにちは。

しばらくブログ書くのをサボっている間にジムニーの件が大きく進展いたしました。

2020年3月8日に仮契約を結んでいたJB64ジムニー。

2021年1月7日 スズキディーラーから「最短で今月納車できます」と電話がくる。

 

いやいや、突然過ぎてびっくりするわ!

 

だって、こっちとしては最低1年、そこからさらに2〜3ヶ月は待つのかと思ってたわけよ。

巷では未だに1年待ち〜とか言ってるし。

だから納車はおおよそ5月くらいかな〜?って。

ちょうど雪も溶けて春めいてきて気持ち良い時期にジムニーが納車されたら嬉しいな〜♪なんて妄想しておりました。

そしたら1月に納車できると連絡がきて、嬉しさより驚きと戸惑いでいっぱいになってしまいました。

よりによってこんな真冬かよ!と笑

幸いにもスタッドレスタイヤは事前にゲットしていました。

というのも、某地域密着型個人売買サービスで程度の良いジムニー用のスタッドレスタイヤを見つけ、市場価格よりかなり安かったため「これは買いだ!」と手に入れておいたのです。

来シーズン使う予定で買ったのに、まさかこんなすぐに使うことになるとは!笑

こんなことになるのを予知していた自分すげぇ!

 

1年未満で納車されることになったJB64ジムニー内容

グレードや色、トランスミッションの違いで納期が早まったり遅くなったりするそうです。

約10ヶ月で納期が決まった僕のジムニーの内訳はこんなんです。

メモ

グレード:XL

色:ミディアムグレー

トランスミッション:MT(マニュアル)

その他:スズキセーフティサポート付(デュアルセンサーブレーキサポート)

ツイッターなんかで納期の情報を見ていると、やはり少しずつ早まっているようで、特にMTは早まる傾向にあるとの情報を聞きました。

いや、ホントか知らんけど。

でも、たしかに自分のジムニーに当てはめると早かったほうなのかな?と感じます。

 

というワケで早ければ1月末とかいう話だったのですが、希望ナンバー+オリンピック記念白色ナンバーにしたいと言ったらちょっと時間がかかると言われたので、実際の納期は2月中になりそうです。

それではまた!

-自動車

© 2021 ダレトクblog.net