E92

BMW E92にOBD2ポート経由でレーダー探知機をつけてみた

更新日:

 e92_obd2_01

※こちらの記事には重大な後日談がありますので必ずそちらも御覧ください

E92にレーダー探知機をOBD2接続した後日談

こんにちは!ダレトク(@daretokubloger)です! 前回「BMW E92にOBD2ポート経由でレーダー探知機をつけてみた」という記事を上げたのですが、重大な事が発覚しましたのでお知らせします ...

続きを見る

こんにちは!ダレトク(@daretokubloger)です!

納車から1ヶ月で約2500kmほど走行してしまいました。

ちょっと走り過ぎだわ(笑)

 

レーダー探知機を装備する

話がそれてしまいましたが、今回BMW 3シリーズクーペ E92に取り付けた装備があります!

以前乗っていた車につけていたレーダー探知機なのですが、そいつの移設です。

最初はとりあえずということで、電源はシフトレバーの上にあるシガーソケットから取っていたのですが、やはり配線がスマートではなく、せっかく洗練されている車内をケーブルがびよーんて出ているのが超気になるので違う方法で電源をとろうと思い調べたところ、なんとOBD2ポートからとっている人が何人かネットにいるようです。

e92_obd2_02

とりあえずシガーソケットから電源をとっていた。

国産車ならわかるんですけど、サポート外の輸入車もできるんですねぇ。

一番簡単なのはヒューズにシガーソケット増設してとるのが簡単だと思うんだけど、OBD2からとると様々な情報も得られるじゃないですか?
試しにやってみたくて早速購入してみました。

ちなみに僕が使用しているレーダー探知機はコムテックのZERO 61Vというレーダーです。

これに接続する「OBD2接続アダプター OBD2-R2」をAmazonで購入。

 

コムテック OBD2接続アダプター OBD2-R2 レーダー探知機用オプション メーター機能 電源供給

新品価格
¥4,500から
(2017/8/3 13:15時点)


約4,000円くらいです。結構たかっ・・・

これで使えなかったら速攻メルカリ行きですなぁ。

 

OBD2-R2

 

e92_obd2_07
というわけで早速BMW E92のOBD2ポートのフタをはずし接続してみました!

車種によってディップスイッチをオン・オフして使うようです。

とりあえず買ったままの状態でつけてみましたが電源入らず・・・

ネットでみたE90の人の設定でやってみましたが電源入らず・・・

正直E90の人と同じ設定でいけるものと高をくくっていたので、電源が入らなくて急に焦り出しました。

e92_obd2_04

E92のOBD2ポートは運転席足元右側にあります。(右ハンドル車)

 

e92_obd2_05

OBD2ポートのフタをあけたところ

 

ヤバイ・・・4,000円もしたのに使えねぇのかよと。

もうこうなってはネットの情報など役に立たないので、電源がはいる設定を自分で見つけ出すしかありません。

というわけで、総当り戦でスイッチをカチカチ切り替えていきます。

 

e92_obd2_06

説明書にはディップスイッチの組み合わせ表が記載されている

 

そしてついに見つけました!

電源が入った時は本当に嬉しかったです!

で、ちゃんとOBD2のメリットである各種情報もキッチリ見ることができました!

 

BMW 2008年製造 3シリーズクーペ E92の「OBD2接続アダプター OBD2-R2」での設定はコチラです。

 

 

e92_obd2_08

 


e92_obd2_09

OBD2データも正常に認識しております!

 

 

2番と4番のスイッチをオン。説明書にのっているディップスイッチ設定を参照するとNo.11のものですね。

こちらは国産車でいうとホンダの設定になるようです。

とにかく動いて良かったです!

 

あとは配線がやたら長いのでどうやって隠すかですね。

youtubeにもアップました!是非御覧ください!

それでは、また!

-E92

Copyright© ダレトクblog.net , 2017 AllRights Reserved.