商品レビュー

永谷園「丼ふりかけ」を食べてみた

投稿日:

 

こんにちは。

先日、自宅に驚愕のふりかけがあるのを発見しました。

 

それがこちらである。

 

なんと

かつ丼のふりかけ である。

 

まさか、かつ丼味のふりかけがあるなんて・・・ビックリやで。

永谷園さんなかなか攻めてるねぇ。

こういうの嫌いじゃないよ。

さっそく食べてみた。

 

「う〜ん・・・かつ丼・・・かな?なんとなく」

 

という感じ(笑)

確かにかつ丼フレーバーは感じました。

ふりかけだしこんなもんでしょ!

十分十分!

 

永谷園 丼ふりかけシリーズ

調べてみると、永谷園が「丼ふりかけ」シリーズを展開しているようです。

現在(2018年12月14日)の時点で3種類あります。

発売はいずれも2018年8月。

新製品だったのですね!

 

丼ふりかけ「牛丼」

丼ふりかけ「牛丼」

牛肉と玉ねぎを甘辛い醤油だれで煮込んだ味を再現しました。具には牛丼味フレーク、紅生姜が入っています。
フレークは過熱水蒸気でローストする「スチームオーブン製法」を採用し、サクッとジューシーな食感に仕上げました。

 

丼ふりかけ「天丼」

丼ふりかけ「天丼」

天ぷらの衣のサクサク感と、甘辛い醤油だれの味を再現しました。具には天丼味フレーク、揚げ玉が入っています。
フレークは過熱水蒸気でローストする「スチームオーブン製法」を採用し、サクッとジューシーな食感に仕上げました。

 

丼ふりかけ「かつ丼」

丼ふりかけ「かつ丼」

トンカツのうまみと、衣に染み込む甘辛い醤油だれの味を再現しました。具にはかつ丼味フレーク、玉子そぼろが入っています。
フレークは過熱水蒸気でローストする「スチームオーブン製法」を採用し、サクッとジューシーな食感に仕上げました。

 

話のネタに一度は食べてみたくなる商品ですね♪

またパッケージデザインが秀逸!

めちゃくちゃ美味しそうじゃないですか。

丼ぶりそのままの写真が食欲をそそります。

それぞれの味ごとに工夫も見られます。

「牛丼」には紅生姜、「天丼」には揚げ玉、「かつ丼」には玉子そぼろ等が入っています。

とは言っても、大きな期待は禁物です。

あくまで「ふりかけ」。

フレーバーは感じますが、ただの白米が「牛丼」や「かつ丼」になるわけではありませんw

しかしこのパッケージは期待したくなっちゃうよなぁ。

かつ丼は食べたので、牛丼と天丼も食べてみたいですね。

牛丼はなんとなく想像できるけど、天丼ってどんな感じなのだろうか?

とても気になります。

それではまた!!

-商品レビュー

Copyright© ダレトクblog.net , 2019 All Rights Reserved.