自動車

新型ジムニー JB64が納車されました

2021年3月24日

みなさんこんにちは。

2021年2月14日にようやくJB64ジムニーが納車されました。

11ヶ月という長期間の納車待ちでしたが、その間もジムニーカスタムを考える時間があって楽しかったですね。

さて、ジムニーが納車され約1ヶ月乗ってみたので思ったことを書いてみます。

 

JB64ジムニーに乗って思ったこと

納車されてから約1ヶ月乗りました。

距離は約1700km。

いやぁ〜1ヶ月で1700kmってなかなか走ったなぁ笑

以下思ったこと感じたことです。

 

めっちゃ揺れる!

ちょっとした段差とか、デコボコしたとこ走るとすげー揺れます笑

硬い揺れではなくて、ゆったりとした大きな揺れ。

まるで船に乗っているような感覚です。

今まで乗ってきた車では感じたことのない独特な乗り心地。

でもね、そんな揺れも嫌じゃないんです。

なんかめっちゃ楽しいの♪

まるで遊園地のアトラクションにでも乗っているかのような気分で。

この独特の乗り心地は、特殊なサスペンション(3リンクリジッドアクスル式サスペンション)と今や絶滅危惧種のラダーフレームを採用しているからでしょうか?

 

視線が高い!

軽自動車なのにめっちゃ視線が高いです。

横にノアとかステップワゴンがきても同じくらいの位置に顔があって不思議。

前に普通の乗用車が走っていると見下ろすような感じ。

ジムニーに乗っていると軽自動車に乗っているという感覚が薄れますね。

 

遅い

そもそもスピード出すような車じゃないのでわかっていましたが、やはり遅いです。

出だしはかなりモッサリですね。

軽自動車にしては重量があるし、空気抵抗ももろ受けそうなカタチしてるし、正直これはしゃーないです。

高速道路も走ってみましたが、追い抜くときはなかなか辛いですね。

悪路走行をメインとしたギア比設定になっているのでしゃーない。

でも100km巡航はわりと普通にできるので大丈夫です。

同じスズキの軽自動車でも、友達のワゴンRスティングレー(ターボモデル)と比べるとほんと別物。

ワゴンRスティングレーは追い抜きもらくらくだし、気づくとうっかり120kmくらい出てるし、同じ軽自動車でも全く違う性格だなぁと思いました。

おかげで最近はスピードも出さずに安全運転です笑

 

5MT楽しすぎ

久々のマニュアルで最初は緊張の連続でしたが割とすぐに慣れました。

ほんとマニュアル車買ってよかったです。

今の時代MTを選択するって正気か?って思う人もいると思うんですが、車の運転をさらに楽しくさせてくれるのがMTだと僕は思っています。

正直面倒なときもありますが全く後悔はないですね。

ちなみにマニュアルで一番緊張するのが「坂道発進」だと思うのですが、新型ジムニーは誰でも坂道発進ができます。

なぜかというと坂道発進サポート機能(ヒルホールドコントロール)がついているからです。

結構急な坂道でも、サイドブレーキを使わず普通に発進することができました。

坂道で停車してブレーキを離しても2秒程停車を維持してくれるのです。

なんて便利な機能!

 

冬道が怖くない

BMW E92での冬道は本当に不安が多かったです。

ちょっと積もって雪が深くなるとわりと簡単にスタックしていたからです。

ところがジムニーは4WDに切り替えてしまえば怖いものなし。

深い新雪も、ぐっちゃぐちゃの雪道も止まる気配はありませんでした。

冬は本当に心強い車です。

 

車内が想像以上に狭かった

今どきの軽自動車って車内も広くて快適!っていうイメージを根底から覆してくれました。

納車されて運転席から後部座席を眺めて思わず「短い!」と口走ってしまいました。

狭いっていうか短いという印象。

後部座席を立てた4人乗車状態での荷物置き場はほぼ無し。

基本、二人乗りで後部座席は畳んだまま使う車だなと思いました。

ジムニーはフロントが長いので、軽自動車規格に収めようとすると荷室部分は必然的に狭くなってしまいます。

 

とにかくカッコよい

これに関しては完全に個人の趣味嗜好ですがデザインは気に入ってます。

スクエアなデザインいいわ〜。今の時代には逆に新鮮です。

そしてミディアムグレーという色も超気に行ってます。

クールでかっこよし!

 

カスタムしたくなるので出費が増える

ジムニーは自分でカスタムするという楽しみもあります。

専用のアフターパーツも色々発売されており、あれやこれやと試してみたくなってしまいます。

自分好みのジムニーに仕立て上げていく楽しみ。

これもジムニーの大きな魅力の1つではないでしょうか?

ただし、出費が止まりませんw

 

燃費はそんなによくない

最近の自動車なら燃費はいいでしょ。と思う人も多いと思いますが、ジムニーに関しては燃費を重視した車ではありません。

僕のジムニーは5MT車なので4AT車よりは燃費が良いです。

で、まだ納車されて約1ヶ月しか走っておりませんが実燃費はどのくらいかというと・・・

冬道4WD走行でリッター約10km。

舗装路2WD走行でリッター約13km。

ザックリですがこのくらいの感覚。

燃費走行を意識すればあと1〜2kmは伸ばせるかも?

E92よりはもちろん燃費いいのですが、2倍走れるようになったわけではないですね。

 

パワーウィンドウスイッチの位置がいつまでたっても覚えられない

JB64ジムニーのパワーウィンドウスイッチはセンターパネルに集約されているのですが、普通の車ってドアに付いているじゃないですか?

これまで20年くらいの運転歴ありますけど、センターにパワーウィンドウスイッチある車ってこれが初めてなんですよ。

窓あけようと思うと、まずドアのスイッチを探してしまう。そして「あ!そうだ、無いんだ…」を永遠に繰り返してます笑

さすがに20年間の癖を1ヶ月弱で修正するのは無理過ぎる笑

 

最後に

というわけで感じたことをダラダラと箇条書きしてみただけの記事でごめんなさい。

毎日通勤で使っていますが、朝車を目にするたびにワクワク感があります。(新車だから当然かw)

ジムニー手に入れたからにはオフロードを走らないと意味ないと思ってますので、今年は林道・河原・浜など今まで走ったことのないところ行ってみたいですね。

納車が早まったせいで雪道というオフロードは存分に経験しましたが、ほんと心強かったです。

早くこいつでキャンプに行きたい!!(すでに一回行きましたw)

それではまた!

-自動車

© 2021 ダレトクblog.net