ひとりごと

PayPayフリマで購入した商品がウソだらけだったので、商品満足サポートを使ってお見舞金をゲットした話

みなさんこんにちは。

先日「PayPayフリマ」を利用してスマートフォンを購入したのですが、その出品者がとんでもない奴でちょっとしたトラブルになってしまいました。

長年ヤフオクやらフリマサイトで個人売買を数多くこなしてきましたが、今回のような悪質な出品者に当たったのは初めてかもしれません。

 

スマートフォンをPayPayフリマで購入

購入したスマホは「Pixel3a 新品未使用・SIMロック解除済」というものでした。

定価で購入すると49,500円なのですが、26,990円で出品されていました。

新品未使用という説明で、ソフトバンクのものだけどSIMロックは解除されているとのこと。

これはなかなか魅力的だと思い、出品者に「本当にSIMロック解除されていますか?それであれば即購入しようと思います」と念押しでコメントしたところ、すぐに「はい!よろしくお願いいたします!」と返答がきたのでそのまま購入しました。

すぐに「購入させていただきました。 短い間ですがよろしくお願いいたします。」と当たり障りのないメッセージを送りました。

大抵の出品者はここで簡単な挨拶程度の返信をしてくれるのですが、今回の出品者はなにも返信がありません。

まぁ、たまにはこういう挨拶程度のメッセージも面倒がって送ってくれない人はいるので特に気にはしていませんでした。

その日の夜に早速発送通知がきて、あとは届くのを楽しみに待つだけとなりました。

 

スマートフォン到着

数日後、PayPayフリマで購入したスマートフォンが到着しました。

「やったー!Pixel3aだー!」とめっちゃ喜びながら箱を開けた瞬間フリーズしました・・・

 

なにこれ、めっちゃ指紋とホコリだらけやん…

 

新品未使用という説明なのに、めっちゃ指紋ついてるし、普通新品未使用ならフィルムで端末が巻かれていると思うんだけどそういうのも見当たらない。

スマホのウラ面を見てみると、指紋や小さなゴミ、ホコリが付着している。

じっくり見てみると小さなキズも発見!

完全に嘘の説明だろコレは。

こうなってくると、SIMロック解除してあるという説明も嘘くさい。

早速ドコモのSIMを差し込んでみる。

・・

・・・

おいぃぃぃ!!ドコモSIMが認識しねぇぇぇ!!

何度も何度もSIMを抜き差ししたり、再起動・初期化を試して数時間検証したが全く認識しない。

ネットで調べてみるとGoogle PixelはSImロック解除してあっても、認識にクセがあるらしい。その対処法とかも全部試してみたのだが無理でした。

これは完全に詰んだ。

 

出品者に連絡&ソフトバンク持ち込み

とりあえず出品者に連絡してみることに。

・新品未使用とのことだが指紋やホコリ汚れ、背面には小さなキズもあった

・SIMロック解除がされていないっぽい

・明日ソフトバンクに持ち込んで確認してくる

・一体これはどーゆーことよ!?

上記の内容を丁寧な言葉にして長文メッセージを送ったのですが何時間経っても全く返信がありません。

こいつ完全スルー決め込むつもりだなとここで感じました。

きっと何言ってもスルーなので、もう自分でなんとかするしかないと思いました。

で、翌日早速ソフトバンクにスマホを持ち込んで見てもらいました。

結果は・・・

 

店員さん「ロックかかってますねぇ」

 

コイツまさかのSIMロック解除もしてねぇぇぇ!!

 

は?まじで?

まじでSIMロックかかったままなの?

この出品者まじでなんなの?嘘ばっかりなんだけど!!

とりあえず手数料3,300円払えばその場でSIMロック解除はできるとのこと。

ここで少し考えてみた。SIMロック解除するか、返品するか。

この嘘つき出品者が素直に返品に応じるわけないし、応じたとしても返品・返金でまたトラブルが起きそうだ・・・

全然納得いかなかったけど、仕方ないのでその場でSIMロック解除してもらい使うことに。

ちなみにこのPixel3aの購入日はちょうど1週間前に一括で購入されているとのこと。

どうやら出品者は1日〜2日使ってからPayPayフリマに出品したようだ。

新しいものに間違いはなかったけど、この汚れ具合はどう考えても新品未使用というレベルではない。

挙句の果てにSIMロックされたまま。そして自腹を切ってSIMロック解除するハメに。

全くとんでもない出品者にあたってしまったものだ。

 

商品満足サポートの存在を知る

こんな騙されたのになにも保障はないのか!?と思ってサポートを探してみると「商品満足サポート」というものを発見。

どんなものかというと「購入した商品に満足できない場合、購入金額の100%と同額をPayPayボーナスライトで付与します」というもの。

現金ではないが、PayPay電子マネーで返金してくれるという事らしい。

購入金額の100%ってことは・・・27,000円が購入額だから27,000円分のPayPayボーナスライトが貰えるの!?マジで!?と一瞬喜んだんだけど、そんなうまい話はさすがに無い。

上限は1万円とのこと。

でもまぁ、1万円分の電子マネーでも十分嬉しいぞ。

ということで早速申請してみることに。

 

商品満足サポートに申請してみた

商品満足サポートを受けるためには条件があって、

まずは出品者へ返品・返金を希望するメッセージを送信し、それでも出品者が応じなければ申請できるとのこと。

なので「こんな虚偽だらけの商品は納得いかないので返品・返金願います!」という内容のメッセージを送った。

もちろん、このクソ出品者はスルーをするはずだ。

そして案の定24時間経っても返信はなし。華麗にスルーされる。

よしよし、それでよい。

これで1次審査申請を申し込める…はずだった。

結果的にこの時点では申し込めなかった。

なぜかというと商品到着後お互い評価をして取引を終了させ、出品者へ入金されてからじゃないと申請できないのだ。

もちろん相手への評価は「悪い」に決まっているが、この出品者の場合こちらはなにも悪くないのに報復評価されそうである。それにこんなクソ野郎に即入金されるのも腹立たしい。

てことで今回の取引は評価しないことに決めた。

それでも購入日から15日後には強制的に出品者へ入金されるとのこと。

なので1次審査に申請できるのは15日後となる。

 

商品満足サポート 1次審査申請

15日経過し、出品者への入金手続きが強制的に始まる。

これでようやく1次審査を申し込める。

まず前提として「匿名配送」を利用していること。

PayPayでの取引は基本全て「匿名配送」が強制なのでここはあまり考えなくてよいです。

1次審査はめちゃくちゃ簡単で、https://guide-ec.yahoo.co.jp/notice/rules/itemsupport/から申請します。

入力フォームに以下の情報をいれるだけ

  • 商品ID
  • 購入時のYahoo! JAPAN ID

この申請内容で、当人たちのやりとりをYahoo! JAPANの担当者が見てくれるらしい。

で1〜2週間以上(目安)のお時間をいただく場合がありますとのこと。

随分時間かかるんだなーと思っていたら数時間後メールがきた。

 

1次審査通過のお知らせ!

いやいやめっちゃ審査早いやん!!数日はかかると思っていたのに数時間ってw

 

商品満足サポート 2次審査申請

続いて2次審査に申し込む。

2次審査に必要なアイテムは

「商品の写真」と「本人確認書類」。

 

これらを添付して2次申請終了。

で、2時間後。メールがきました。

 

2次審査通過!!

お見舞金ゲットー!!

てか事務局対応早すぎでしょ。朝一で1次審査申請してから、その日の夕方には2次審査通過までいったよ。

 

PayPayボーナスライト入金

2次審査通過から2日後、

PayPayアプリを確認してみると・・・

 

ちゃんと1万円分の電子マネー入ってました―♪

ほんと取引はクソだったけど、お見舞金もらえてちょっとは怒りがおさまりました(笑)

 

最後に

やっぱり個人売買はリスクあるってことを思い知らされましたね―。

実は購入する前からコイツ怪しいなとは思っていたんですよ。

評価が1だし、他の出品物がとても怪しいものだったから。

やっぱり評価が少なかったり、低評価が多数つくような人間と取引は絶対にしないほうがいいですね。

とくに高額のものは。

今回メッセージのやり取りがスルーされまくっていたわけですが、これってスルーしたもん勝ちってことに気が付きました。

幸い正常に動くスマホを送ってきてくれたわけだけど、これがもしも故障したスマホ送られてきてもスルーされたら15日後には相手に入金されちゃうってことでしょ?

で、PayPayの保障は最大1万円。しかも現金ではなく電子マネー。

ちょっと考えさせられましたね〜。

フリマやオークション系の個人売買するのであれば、出品者が信頼できる人かまず見極めて、さらに事務局の保障範囲もきちんと確認する必要がありますね。

安価なものであればそんなに気にしなくてもいいけど、今回のように数万円レベルになると騙されたときかなり痛手を負うことになります。

良い出品者がほとんどだと思いますが、稀に常識が通じない人もいるのでほんと注意していきましょう。

ちなみに今回の「商品満足サポート」、年に1回しか使えないのでしばらくPayPayフリマは利用しないでおこうと思います。

あ、あとこのクソ出品者にはほぼ毎日「SIMロック解除料3,300円返せ」とメッセージを送っているのですが、いまだにスルーを貫いておられます。

それではまた!

-ひとりごと

© 2020 ダレトクblog.net