ひとりごと

Amazonプライムワードローブが届いたのでレビュー

投稿日:

amazonの新サービス「Amazonワードローブ」

一体どんなものかと注文してみたのですが届きました!

 11/10日 注文する

 11/12日 発送される

 11/14日 到着する

注文4日後に自宅に到着。

北海道なので多少時間かかります。

注文してみた記事はコチラ↓

自宅で気軽に試着できるAmazon プライム・ワードローブで色々注文してみた

こんにちは。 Amazonから新しいサービスが誕生しましたね。 その名も「プライム・ワードローブ」 こちらのサービス、一体どういうサービスなのかといいますと…   自宅で洋服を試着、気に入っ ...

 

でかいダンボール箱で届く

プライムワードローブと大きく書かれたダンボール箱が届きました。

もしかして2箱くるのかな?と思っていたけど、1箱に全部入ってました。

amazonプライムワードローブ

 

箱を開けるとこんな感じで入ってました!全8点。

プライムワード

 

箱から全部だしてみたところ。

amazonプライムワードローブ

 

注文したアイテム

サングラス2点

そのうちのひとつはすでに箱がボロい・・・

中を開けてみると、やはりレンズに指紋がついていました。

あきらかに一度開けられて人の手に触れられているものでした。返品されたやつがそのまま回ってきたのかな?

amazonプライムワードローブ

 

ニューバランスの靴

ニューバランスひとつも持っていないから試しに26.5cm注文してみたらちょっと小さかった・・・

amazonプライムワードローブ

 

ニクソンの腕時計

ちょっと興味があったので。開けてみると完全に新品でした。実物見ても買う気は起きなかったので腕にははめず、じっくり眺めて終わり。

amazonプライムワードローブ

amazonプライムワードローブ

 

ジーンズ

これ良さそう!と思って注文してみたんだけど、実際はいてみると・・・なんだかイメージと違ったわ・・・

amazonプライムワードローブ

 

ノースフェイスのバックパック

学生とか若い子がよく使ってるイメージのカバン。自分にはあわなかった・・・

amazonプライムワードローブ

 

チャンピオンのトレーナー

SとMを注文。まずMを試着。結構ジャストサイズで良かったんだけど、いかんせん首周りがキツめで、締められる感じがあったので微妙だった。よってSはさらにきついだろうから試着しませんでした。

amazonプライムワードローブ

 

プライムワードローブのルール

こんな感じで商品が届くのですが、このサービスには重要なルールが存在しますのでキチンと守りましょう。

1.試着の際は商品タグをつけたまま行う。

2.室内での試着は可能だが、屋外では試着をしない。

3.返送の際は、商品タグをつけた状態で返送。

4.試着期間は7日間。それをすぎると強制的に購入される。

言われなくても当然のことだとは思いますが、あくまで試着ができるサービスなのでこのようなルールがあります。

間違っても服を着て外出、使い終わったら返送とかしちゃいけません。

また商品は購入したものではなく、試着用に借りているという認識を強く持って丁寧に扱いましょう。

返送後、別の人が購入することも考えなくてはいけません。

 

返品リクエスト

さて、商品を一通り試着してみました。

ここで買うものと返品するものを決め、amazon注文履歴から返品リクエストをします。

履歴から「購入・返送手続き」を選びます。

 

amazonプライムワードローブ

商品の横に「購入」「返送」ボタンがあるので、どちらか選びます。

 

amazonプライムワードローブ

Amazonさんにはホント申し訳ないんですけど・・・今回は全て返送することに。

結果、注文の合計は0円に。

仮に全部購入していたら73,964円でした。

最後に「返送を完了する」ボタンを押します。

 

amazonプライムワードローブ

すると最後に返送するべき商品を確認できます。

 

ダンボール箱に詰めて返送する

送られてきたダンボールを再利用します。

返送のやり方は同封されてきた説明書を見ましょう。

 

中をひらくと商品リストと返送用の送り状が入っていました。

商品リストを商品と一緒に箱の中へいれます。

 

箱のフタに両面テープがついており、簡単に梱包できるようになっていました!これは便利。

 

しかし両面テープだけだとサイドがパッカパカ・・・なので念の為テープで補強しておきました。

 

最後に送り状を箱に貼り付けて終了!期限までに発送しましょう。

集荷を呼ぶなり、コンビニに持ち込むなりお好きにどうぞ。

送料は着払いなので安心です。

 

Amazonプライムワードローブを使って思ったこと

まず一番はじめに思ったこと。

それは、これAmazon儲かるのか?ということ。

だって、買うかどうかわからないものを往復送料無料で送ってくれる。

昨今、運送会社の激務ぶりがニュースなどで話題になりました。

そして運送料金の大幅値上げもすでに始まっています。

それなのに往復送料無料。

Amazonは超大手なので荷物の単価も相当安いんだとは思いますが、普通に個人レベルでこの荷物を往復させたら2000円程度はかかると思います(送り先北海道だし…)

注文を受けたら箱にひとつづつ商品を詰め、迅速に商品が自宅へ配送されます。

でも、実際に商品を手にとったら思ってたのと違うという理由で返送されます。

なにか少しでも買えばまだ良いですが、今回の僕のように全商品返送になるとAmazonにとっては大赤字ではないのでしょうか?

配送コストはもちろん、この箱に詰める作業コストも発生していますよね。

正直、今回めちゃくちゃ罪悪感を感じてます・・・

 

あと気になったのが、返送された商品はどういう処理をするんだろう?

タグなどはつけたままだし、基本的に新品で受け取って試着のみの使用ですからまたそのまま使い回すのでしょう。

ただ今回気になったのが、サングラスです。

届いた商品は箱が潰れていて、中身を見てみるとタグなどは付いていましたがあきらかにレンズに指紋がついていました。

もし自分が本当に買おうと思った時、この様な状態の商品はとりあえず返送して違うお店で購入するかもしれません。

衣類などはいいですが、腕時計やサングラスなど指紋のつきやすいものもあります。

僕はできるだけ指紋がつかないように扱いましたが、そんな事気にしないで触る人も中にはいると思います。

こういう商品が返送されてきても、さらっとチェックはするけど少しの汚れなどはそのままスルーで使い回すのでしょうか?

それにしても返送された商品もチェックしなくてはいけないなんて結構大変なサービスだなぁとつくづく感じます。

むしろ返送を気兼ねなくできるサービスですから、返送されてくる商品もかなりの数になると思います。

こんなサービスAmazonじゃないとできねぇわ。

 

それにしても消費者にとってはかなり都合の良いサービスだとは思います。

僕は今回すべての商品を返送してしまいましたが、逆に商品を目の前にするとどうしても欲しくなってしまって思わず全部購入してしまう。ということもあるかもしれませんね。

もしかしたらAmazonはそういう心理を狙っている?(笑)

ちなみにこのサービスで一番気をつけないといけないことは期日までに返送しなければ強制的に購入になってしまいます。

返送商品がある場合は期日に気をつけ早めに返送しましょう!

それではまた♪

-ひとりごと

Copyright© ダレトクblog.net , 2018 All Rights Reserved.