ひとりごと

札幌でキャッチアンドリリースできる釣り堀なら八剣山果樹園がオススメ!

投稿日:

八剣山果樹園の釣り堀

こんにちは。

先日、釣りがしたいというこども達を釣れて札幌市南区にある「八剣山果樹園」(はっけんざんかじゅえん)に行ってきました。

果樹園というくらいですからメインはフルーツ狩りなどの施設とおもいきや、乗馬ができたり釣り堀があったりキャンプができたりと、アクティビティが充実している施設です。

今回は釣り堀のみの利用で来園しました。

 

八剣山果樹園の釣り堀

砂利の駐車場へ車を停めて受付のある建物にはいります。

八剣山果樹園 釣り堀

八剣山果樹園 受付

ここが受付になっており、釣り堀の料金を支払います。

釣り堀使用料は1竿500円です。

時間は無制限。

練りエサ付きです(エサ追加は+200円)。

あとこれ重要なことですが、釣った魚はキャッチアンドリリースです。

さて、それでは竿とエサとバケツを受け取り釣りの開始です。

 

八剣山果樹園 釣り堀

釣り堀は手前の大きい池と、奥の小さな池のどちらでも楽しむことができます。

魚の種類はコイとフナの2種類です。

 

八剣山果樹園 釣り堀

目の前には大きな山がそびえ立っています。なかなか迫力ありますね。

 

八剣山果樹園 釣り堀

八剣山果樹園 釣り堀

八剣山果樹園 釣り堀

八剣山果樹園 釣り堀

八剣山果樹園 釣り堀

八剣山果樹園 ヤギ

アヒルやヤギもいてなんだか楽しくなってしまいます♪

 

八剣山果樹園 釣り堀

↑だいたいこのくらいの大きさの魚がよく釣れます。

 

八剣山果樹園 釣り堀

約1時間でこのくらい(5〜6匹)釣れました。

連続で釣れたりしばらく釣れなかったり色々ですが、釣れないあいだじっと待っているのも釣りの面白いところ。

結局2時間ちょっと釣り堀で釣りを楽しんだのですが、釣果は10数匹でした。

残念ながら小ぶりなフナが中心でしたが、それでも子どもたちは十分楽しめたようです。

僕も試しに釣ってみたらなんと小さなどじょうが釣れました!ビックリです!

今回大物は釣れなかったのですが、30〜40cmの大きなコイを釣り上げているお客さんもいたので、運が良ければ大物も十分狙えそうです!

 

また、池の周りはバーベキューコーナーになっており、ジンギスカンを食べながら釣りを楽しむお客さんが目立ってました。

八剣山果樹園 バーベキュー

八剣山果樹園 バーベキュー

 

この大自然に囲まれたロケーションでジンギスカンを食べられるなんて最高ですね!

あと注意事項としてはカラスが危険です。

釣った魚を入れたバケツを放置してちょっと離れたスキにカラスに魚を奪われましたwww

人間がバケツの近くにいると大丈夫なんですが、ちょっとでも離れるとバケツに入った魚を狙ってきます。

ホントずる賢い鳥だよな〜カラスって。

 

最後に

1竿500円で時間を気にせず遊べる釣り堀なので個人的にかなりオススメですね。

釣った魚はバケツにいれて、帰るときに池にバシャー!とリリースしてあげればOKです。

先日「林中つりぼりで釣りと食事を楽しむ」という記事を書いたのですが、林中つりぼりは釣った魚をその場で食べられるシステムです。

林中つりぼり ご案内
林中つりぼりで釣りと食事を楽しむ(札幌市清田区)

こんにちは。 天気が良かったので釣りでもしたいなぁと思い、近所の川でウグイでも釣ってみるかと思ったのですが、たまにはウグイ以外の魚も釣ってみたいなと釣り堀に行くことにしました。 これまでも何度か釣り堀 ...

続きを見る

 

キャッチアンドリリースは不可ということで、釣った魚は強制的に買い取りなのでどうしてもコストが高くなってしまいます。

その点「八剣山果樹園の釣り堀」はキャッチアンドリリースできるので、純粋に釣りだけを楽しみたいという方には向いていると思います。

500円で何時間でも楽しめるので非常にお得感ありますね。

竿やバケツもレンタル品なので手ぶらで気軽に行けるのが釣り堀のいいところですよね。

子どもから大人まで楽しめる釣り堀「八剣山果樹園」。

お腹が空いたらその場でバーベキューもできちゃう「八剣山果樹園」。

これはオススメです!

ぜひ一度行ってみて下さい♪

 

今回紹介した「八剣山果樹園」の場所はこちら

住所:北海道札幌市南区砥山126

URL:http://www.hakkenzan.jp/

 

-ひとりごと

Copyright© ダレトクblog.net , 2019 All Rights Reserved.