ガジェット

SwitchBot(スイッチボット)の電池交換

こんにちは。

SwitchBot(スイッチボット)を利用して、壁の物理スイッチをスマホからON・OFFしています。

おかげで快適に過ごしていたのですが、先日うんともすんとも動かなくなってしまいました。

ちなみにスイッチボットの過去記事は以下です。

スイッチボット
壁の物理スイッチをスマホから遠隔操作できるスイッチボットが快適すぎ

こんにちは! 僕の部屋の壁には間接照明がついているのですが、そのスイッチは壁についています。 天井につけるシーリングライトとかだとリモコンが付いていたりしますけど、部屋の間接照明は壁スイッチのみです。 ...

続きを見る

 

電池が少なくなっていた

いつものようにスマホで電気を消そうとスイッチボットにスマホから指示を出したのですが、なぜか動きません。

あれ?どーしたんだろう?こんなこと初めて。

もしやついに壊れたのか?

と思ったのですが、スマホからスイッチボットのステータスを参照すると原因がわかりました。

スイッチボット

 

バッテリー残量を見てみると残り少ないです。

電池が無くなったため動かなくなったのでしょう。

というわけで交換だ!

 

スイッチボットの電池交換

電池交換するためにスイッチボットの上蓋をはずします。

切り欠きに爪をひっかけパカッと開きます。

スイッチボット

スイッチボット

蓋をあけると中身はこんな感じです。

さて電池はなにかな?と見てみると・・・

「CR2」

は?なにそれ?

 

なにやらあまり見かけない電池が入っていました。

どうやらカメラ向けの電池らしいのですが、自分は初見かもしれません。

しかもこいつめっちゃ価格が高いです。

ダイソーにはもちろん無くて、近所のドラッグストアに行ったらあったんですよ。

値段見てびっくりしました。

753円(税込)!

特に急いでいるわけでもないのでネット通販で買うことにしました。

amazonで見ても400円くらい。

もっと安いの無いのかと思ったらヨドバシカメラが一番安かったです。

しかも送料無料。

早速ヨドバシカメラのウェブサイトで注文!

 

スイッチボット

スイッチボット

なんと291円(税込・送料込)!

送料込みで利益あるのか?と若干心配になってしまいます。

ものによってはAmazonや楽天より全然安く購入できるのでヨドバシ・ドット・コムには結構注目しています。

 

スイッチボット

スイッチボット

新しい電池と交換してスマホから動作指示をだします。

「ウィ〜〜〜〜ン」といつもの動作音が鳴り響きスムーズに動いてくれました。

やはり動作不良の原因は電池がなかっただけでした。

壊れてなくてよかった〜♪本体の価格が意外と高いので壊れていたら超ショックでした。

 

これで寝っ転がりながら電気を消して眠ることができます♪

それではまた!

-ガジェット

Copyright© ダレトクblog.net , 2019 All Rights Reserved.