ひとりごと

メルカリアッテの取引が40を超えたので感想を書いてみる

更新日:

フリマ系アプリの代表格「メルカリ」

メルカリは皆さんご存知ですよね?

TV CMもやっているので一度くらいは耳にしたことがあると思います。

いまやフリマアプリの代表といえばメルカリ!

すっかりヤフオクなどのオークション系は盛り下がってしまいましたね。

とにかくオークション系より簡単でわかりやすいのが若い人たちに受けているんじゃないでしょうか?

僕も昔オークションはかなりやっていたのですが、あれ結構面倒なんですよね。

それに比べてメルカリは値段が決まっているので即購入しやすいし、売るときも売りやすい。

コメント欄から価格交渉もできるので、本当にネット上でフリーマーケットをやっているイメージ。

最近では現金出品や妊娠菌問題などで世間を賑やかしたのは記憶にあたらしいです。

 

地域限定のメルカリアッテ

そんなメルカリから「メルカリアッテ」というアプリが出ているの知っていますか?

2016年3月頃からあるようなので、サービス始まってからまだ1年ちょいくらいだと思います。(2017年5月現在)

こちらのアプリどのようなものかと言いますと、

直接会って直接手渡しというコミュ障にはかなりハードルの高いものになっております!

そのかわりメルカリでは手数料を10%も取られていたものが、こちらのアッテではなんと無料!

これ系のサービスだと「ジモティー」が有名ですよね。けっこう前からあるような気がします。

ジモティーにとくに興味なかったのでやってはいなかったのですが、メルカリの延長線上でメルカリアッテに思わず手を出してしまったのですが、これが実は結構便利かつ楽しめます。

 

実際に取引してみたよ!

まずはアプリで出品なり欲しいものを探すなりします。

例えば欲しいものがあって値段も納得のいくものであれば「応募」します。

とりあえず応募しただけでは決まりません。

出品者が募集を打ち切るまで何人でも応募してきます。人気商品であれば4〜5人応募されるということも。

そして、その中からひとり選ばれて実際の取引が始まります。

常識的な挨拶からはじまり、取引できる日時を決めます。

そして、決めた日時に実際に会って直接取り引きをします。

一番はじめの取引は本当に緊張します。

だって、一度も会った事のない人といきなり会って商品を買ったり売ったりするんですよ?

いやー怖いわ―。

僕はこれまで40以上の取引をしてきましたが、さすがにそろそろ慣れてきましたw

ほとんど緊張もしませんね!

これまでの経験上でわかったことは、女性の割合がかなり多いです。

僕が出品しているものが子供の不要になったものが多いということもあるとは思いますが、9割女性ですね、いまのとこ。

あと、ほとんどの取引は、

取引場所についたらアプリから連絡、乗っている車や自分の特徴などを相手に伝え実際に会います。

「はじめまして〜♪こちら商品ですー!」(お金などと交換)「それではまた何かありましたらよろしくお願いしますー!失礼します♪」

これで、終了します。

たまーに商品のことについて聞かれる場合もありますが、ほとんどはこんな感じであっけなく終わります。

たぶんお母さん同士とかだと世間話に発展する可能性もあるかと思いますが、僕の場合はほとんど1分以内で完了してますね〜。

最後にアプリからお互いを評価をして取引終了です。

スポンサーリンク

 

色んな人がいて楽しい

最初は緊張の連続でしたが、何回か取引を経験していくと慣れてきて楽しめるようになってきます。

僕の楽しみ方は「どんな人かなぁ?」と想像して実際会った時のギャップを楽しみますね〜♪

コメントのやり取りをしていると、その人の文章の書き方や言い回しから「どんな人か?」を大体イメージできると思います。

だんだん直接取り引きするのが結構楽しくなってきますよ。最初はあんなに緊張していたのに(笑)

それと今まで特に頭のおかしいような人とは出会った事ありませんが、かなり無愛想な男性の方がひとりいました。

僕はとりあえず笑顔で会うようにしています!だってそのほうが全然感じいいじゃないですかー。

一度すんごい満面の笑みの方がいて嬉しくなってしまいました♪

やはり笑顔は大事だなと思います!

 

メルカリアッテは大きな物や不用品を捨てたい時に便利

最後にメルカリアッテの有効な使い方ですが、家にある粗大ごみ的なもの。

例えばいらなくなったソファーや机、ベッド、冷蔵庫、テレビなど。

完全に壊れていたら無理かもしれませんが、まだ使えるものであればゼロ円か格安で出品するとすぐに落札されると思います。

で、ここからがアッテのいいところですが、商品説明欄にこう書いておきます。

「自宅まで引き取りに来られる方のみ」

こうすることで自分で運んだり、発送などしなくても取引相手が家まで取りにきてくれるんですね。

僕もベビーベッドを家まで取りに来てもらいました。自分で運ばなくていいって楽ですよ〜♪

あとは自分的にゴミなものでも無料で出せば結構落札されます。(誰が見てもゴミのようなものは無理だと思いますがw)

ゴミを出すのもお金がかかる現代では、タダでもいいから必要な人に使ってもらえると嬉しいものです。

タダといっても、モノによっては説明欄にこう書いています。

「※◯◯と交換希望」

◯◯はドリンクだったりお菓子だったり、100円程度の品物を書いておきます。

無料にすることで商品をより多くの人に注目されるのと同時に、ちょっとした報酬も得ることができて一石二鳥です♪

リサイクルショップに持ち込んで処分もいいんですが、あそこは二束三文なのであまり気がすすみませんねー。

たぶん、メルカリのおかげでリサイクルショップはかなり打撃受けているんじゃないでしょうか?

 

最後に

メルカリアッテオススメです!

あまり小さな町などだと盛り上がらないかもしれませんが、政令指定都市だとかなり活発なのではないでしょうか?

直接会うということに不安を覚える方も多いと思いますが、評価システムがありますので、それを参考に取引を決めるといいと思いますよ。

たまにありえないくらいの格安出品などもあり、掘り出し物を探すのも楽しいです!

僕は主に出品が断然多いのですが、断捨離がはかどりますよ!

ちなみにメルカリアッテはじめてみたいという方は下記の紹介コードを使ってみてください!

僕とあなたに300Pのボーナスポイントがはいります♪

 

【メルカリ紹介コード】  QGWXUFFD

 

それではまたねー!

メルカリ関連過去記事です↓

メルカリの出品手数料が高すぎなので手数料無料のラクマに行った話

流行りのフリマ系個人取引 こんにちは!ダレトク(@daretokubloger)です! 最近個人売買のフリマアプリが盛り上がってますよね。 もうヤフオクのようにオークション形式ではなく、スピード感のあ ...

続きを見る

メルカリ事務局に商品を速攻で削除される

  こんにちは!ダレトク(@daretokubloger)です! メルカリにある商品を出品していたんですよ。 具体的に言いますとデジタルカメラ。 ゲームアカウントだったり、アダルト商品だった ...

続きを見る

メルカリがPCから出品できるようになっていた!

一体いつの間に・・・ 今日(2016年7月1日)たまたまパソコンのウェブブラウザからメルカリにログインして出品などの状況を確認していたんですよ。 確認だけは以前からできていたんですが、ふと気づくと、ス ...

続きを見る

 

-ひとりごと

Copyright© ダレトクblog.net , 2017 AllRights Reserved.