ひとりごと

SIMカードをハサミでカットしたら失敗した話

投稿日:

こんにちはダレトクです!

昔SIMカッターを使ってマイクロSIMをナノSIMにしたことがあります。

 

その時の動画がこちら↓

 

この時はAmazonでSIMカッターを購入しました。

 

SIMカッターが必要になる

以前自分のスマホのSIMカードサイズを変更するためにSIMカッターを購入しました。

マイクロSIM→ナノSIMにサイズを変更するためです。

本来であれば自分の契約しているキャリアにSIMサイズ変更を申し込んで、新たにSIMカードを手に入れるのが正しい方法です。

ですが、サイズ変更だけでも2,000円くらい搾取されるわけです。

ケチってSIMカッターでサイズを小さくしたわけですが、この時はすんなり成功してお得にナノSIMに変更できたわけです。

そしてSIMカッターなんて一度使えばその後はほぼ使うことないですよね(個人用途であれば)。

というわけで一度使用したSIMカッターはメルカリで処分したのです。

 

ところが、、、

家族がスマホを買い替えたのですが、もともと使っていたスマホがちょっと古くてマイクロSIMだったのです。

今回もローコストですませるためにSIMをカットしようかなと思ったのですが、そういえばSIMカッターは処分してしまいました・・・

600円くらいだしAmazonでまた買うかなーと思ったのですが、

どうやらハサミでもいけるらしいという情報をゲット。

リスクは高いですが確かにハサミでSIMをカットして成功している例もたくさんあるようです。

 

SIMカードをハサミで切る方法

マイクロSIMをナノSIMにカットするには、まず台紙をダウンロードしてプリントしなければいけません。

台紙は【Nano-SIM cutting guide】からPDFをダウンロードします。(A4サイズのものをDLしてください)

 

SIMカット失敗

 

日本ではA4サイズのものが一般的ですのでA4版をダウンロード。

これをプリンターで原寸でプリントアウトしましょう。

 

SIMカット失敗

SIMカット失敗

 

セロハンテープでSIMカードを固定します。

 

SIMカット失敗

 

ペンでガイドに沿って直線をひきました。

あとはこのガイドの通りハサミで切っていくだけです。

ここから一気に緊張してきました。

でも、過去にSIMカッターを使ってナノSIMにしたこともあるし、まぁ余裕で成功するでしょ!とタカをくくっていました。

 

ハサミでSIMを切る!

最初カッターで切ろうかと思っていたのですが、SIMカードは結構固くカッターよりハサミのほうがSIMカットには向いているようでした。

それとカットする時迷いは曲がりなどの原因になると思い、スパッと一気にカットすることを心に決めました。

 

SIMカット失敗

 

ここまではいい感じです。

 

しかし、、、

一番最後に左側の直線を切る時に悲劇は起きました。

一気にスパッと切る。

それをあまりに意識していたせいでしょうか?

ハサミに入る力が強くカットするスピードが早すぎたせいでしょうか?

切れた瞬間なにか破片が飛んだ気がしました。

恐る恐る見てみると、、、

SIMの角が欠けていました。

 

SIMカット失敗

 

え?まじ?

 

思わずそんな一言がでました。

いや〜これ絶対ヤバイっぽい。

でも、でもでももしかしたら認識するかもしれない。

そんな淡い期待を胸にいだきSIMカードをスマホにセット。

 

SIMカット失敗

 

 

チーン・・・

 

ご愁傷様でした。

いや、これは見るからにダメでしょうね・・・

 

さて、そんなわけでハサミでのナノSIM化に失敗いたしました。

ネットで調べてみると失敗している記事はほとんど無かったので、たまにはこういう人もいるのでSIMをセルフカットするときは気を付けてくださいね!という記事でした。

ちなみにSIMは次の日ビックカメラに行ってその場で再発行してもらいましたとさ!

それじゃーまたねー♪

 

-ひとりごと

Copyright© ダレトクblog.net , 2018 All Rights Reserved.