食レポ

馬鹿値食堂で数量限定「えび天丼」を食べてみた

投稿日:

以前ご紹介したコスパ最高の食堂。「馬鹿値食堂」(「馬鹿値食堂」で激安カツ丼を食べてきた)にちょくちょく昼食を食べにいっております。

あいかわらずカツ丼率が高いのですが、今日は380円の鳥てり丼でも食べようかな―とよだれを垂らしながら食券機の前に立つと・・・

えび天丼のランプがついていた

え・・・ウソだろ・・・数量限定の「えび天丼」のランプがついているじゃないか。
売り切れランプじゃなくて、まだありますよの方のランプが眩しいほどに光っているじゃないか!

その瞬間持っていた500円を即投入し、迷いもせずえび天丼のボタンを押していた。
500円。
正直予算オーバーだったが仕方がない。
これはどうしても食べておきたかったのだ。

ちなみにこれは以前の記事で使った写真ですが、こんな風に看板が立っており、馬鹿値食堂の目玉として売り出している商品なんです。

baka09

そんなわけで食券をおばちゃんに渡し、席について番号を呼ばれるまでスマホで暇つぶし。
僕の前後にも結構このえび天丼を注文している人が多かったらしく、なかなか呼ばれない。
いつものカツ丼ならわりとすぐ呼ばれるのに、全然呼ばれない。
そりゃそーか、えび10本も入っているし揚げるのに時間がかかるのかも。

そしてその時はきた。

番号が呼ばれえび天丼をとりに行く・・・

うぉ、なんか器がでかい。
天ぷらの量も多いので器もそれなりに大きい物を使っているようです。
写真はこちら。比較するものがなかったのであまり大きさがわかりずらいかもしれないけど、大きかったです。

ebitendon1

ebitendon2

ebitendon3

念のためエビの数を数えてみたらちゃんと10本ありました笑
エビの大きさはどちらかというと小ぶり。
で、なんか衣が多めw
安い天ぷらにありがちだよねw
ごはんにはタレが多めにかかっており味はなかなか。

ただ、僕にはこのえび天の量は多すぎたようだ・・・
なかなか減らないし、すでにお腹いっぱいだし、なんか衣多いしw
それでも残さず完食!満足いく量だったけど、天ぷらの食べ過ぎでちょっと気持ち悪くなってしまった・・・

一度でよかったえび天丼

一度食べてみたかった数量限定えび天丼。そして一度でよかったえび天丼。これからはまたカツ丼メインに通わさせていただきます。

ごちそうさまでした!

-食レポ
-, , ,

Copyright© ダレトクblog.net , 2017 AllRights Reserved.